fc2ブログ

5月8日その2 コゲラの赤ちゃんとヤブサメ

この日朝一に訪れたK-west公園ではコゲラの赤ちゃんが、
低い桜の木の巣穴から顔を出してました。
コゲラ雛THD_4772

親は頻繁に餌を運んでいました
コゲラ♀THD_4930

コゲラ♀THD_4957

コゲラ♀THD_5075


↓コゲラの♂の後頭部側面には赤い斑があります
コゲラ父THD_4851

↓餌を運んでいる親鳥はお母さんのようですね
コゲラ母THD_4796

コゲラ母THD_5053

コゲラ母子THD_4913


夕方帰宅する前に、もう一度奥様と二人でK-west公園に訪れて見てみると
巣穴から顔を出してるコゲラの雛の後頭部側面に、赤い斑が見えました
コゲラ♂DSC05360

男の子ですね
コゲラ♂DSC05364

髪型のせいで見えたのか、狭そうな巣穴に雛が♂♀複数いるのか、よくわからない
コゲラ♂THD_5283

↓赤い斑は見えない
コゲラ♂THD_5312

コゲラ親子DSC05383

コゲラ雛DSC05393

雲が広がってきて薄暗くなり帰宅しようと自転車置き場に向かっていると、
足元をさっと小さな鳥が地面すれすれを飛んでたのを、夫婦同時に目撃しました。
「スズメとちゃうで!なんやろな?」と二人で探しまわると、

ヤブサメでした
ヤブサメDSC05402

暗かったので写真は満足できなかったけど、
昨年の春の渡りでは出会えなかっただけに、
逢えてうれしかった!
ヤブサメDSC05404
鳥探しって本当に楽しいですね!
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ポチ
ポチポチ

鳥ランキング