fc2ブログ

1月5日 トモエガモのカップル

この日は大好きなトモエガモと、この前宝ヶ池で見れなかったオシドリ♀を見たいために、
学研都市線に1時間揺られて、山田池まで行ってきました(ほんまによう遊ぶ夫婦やなー(^.^))。
しかし、昨日の初出の仕事疲れで寝坊して、到着したのが午後1時半。。。

急いで池に向かっていると、途中ですれ違ったバーダーさんに、
ミヤマホオジロの撮影会が開かれてると教えていただき、
参加させていただきました。
ミヤマホオジロDSCN2959

きれいな舞台が作られてましたが、モデルのミヤマンはお立ち台の後ろにしか出てくれませんでした
ミヤマホオジロDSCN2965

ミヤマホオジロDSCN2963


すぐ近くでルリビタキの撮影会も行われてました
ルリビタキDSCN2874

こちらもよく餌付けされているようでした
ルリビタキDSCN2877


猫DSCN2980

アオジ
アオジDSCN3005

エナガちゃん
エナガDSCN3010

エナガDSCN3014

シメはたくさんいましたが上手く撮れない。。。
シメDSCN2899


ようやく池に到着すると、
トモエガモもオシドリの姿も全く見えない!
地元の親切なバーダーさんに尋ねると、
オオタカやカラスがやってきてカモたちは飛んでチリチリバラバラになり
今はどっかに隠れてるみたいだそうで(;_;)。。。。

純正アメリカヒドリは近くで見れました
アメリカヒドリDSCN2937


嘴基部の黒いラインが純正アメリカヒドリの識別ポイントだそうです
アメリカヒドリDSCN2996

アメリカヒドリDSCN2932


ミコアイサはたくさんいましたが遠い。。。
ミコアイサDSCN2925

ミコアイサ♀DSCN3043 (1)

ミコアイサDSCN3049

ミコアイサDSCN3029 (1)

ミコアイサを撮りながらトモエガモを探し続けても、全く姿は見当たらない。。。
ミコアイサDSCN3052 (1)

時間は午後4時を過ぎ、雲が広がり薄暗くなってトモエガモは断念。。。
キンクロハジロDSCN2989 (1)

トボトボと帰途に就いたものの、悪足搔きでフェンス超しに木の隙間を見たら、
池の淵にオシドリがいました!
カワセミDSCN3023

オシドリ3DSCN3064

オシドリ2DSCN3090 (1)

オシドリ♀!
オシドリ♀DSCN3037

オシドリ夫婦DSCN3075 (1)

よく見たらトモエガモもいたーーーー!
トモエガモオシドリDSCN3067 (1)


トモエガモオシドリDSCN3102

折しもカラスたちがオオタカに対するモビングなのかカーカー騒ぎだし
カモたちはビックリしたのか泳ぎはじめました。
トモエガモオシドリ♀DSCN3048

オシドリDSCN3096

トモエガモ2DSCN3073

トモエガモ♀もいました!
トモエガモDSCN3065

嘴基部の白い丸斑がトモエガモ♀の識別ポイントだそうです。
トモエガモ2DSCN3114

トモエガモDSCN3095

タイムアップ寸前のミッションクリアーでした。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ポチ
ポチポチ

鳥ランキング