FC2ブログ

7月21日その1 アオバズクの赤ちゃん

猛烈な酷暑のため、不要不急の外出は控えましょうとテレビで言ってたこの日の午前中は、
雛が巣立ちしたという川西のアオバズクの様子を見てきました。
アオバズクDSCN0048

アオバズクの赤ちゃんは一羽だけいてました。
アオバズクDSCN0597

見えにくい枝に止まってました。
アオバズクDSCN0604

被りなしで撮るのは大変でした。。。
アオバズクDSCN0606

アオバズクDSCN0612

産毛がまだ残ってますね。
アオバズクDSCN0617

白い眉毛が残ってます。
アオバズクDSCN0620

アオバズクDSCN0636

親の姿は見えませんでした。。
アオバズクDSCN0643

アオバズクDSCN0642
全然動きがないので、猛暑の中この後、阪急電車に乗って箕面に移動しました。

トンボDSCN0055
続く(暑い!!!)
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR