FC2ブログ

6月24日 アオバズク

この日は用事があったため、夫が独り、午前中限定で、
川西の神社のアオバズクの様子を見てきました。
アオバズクDSCN9634

見張り役のアオバズクの親は丸見えの枝に止まってました。
アオバズクDSCN9558

ずっと寝てましたが、時折り目を開けてくれました.
アオバズクDSCN9639

ヒヨドリやメジロの群れが騒がしく近づいてくると、キョロキョロしてました。
アオバズクDSCN9594

アオバズクDSCN9595

寝ている間、風のせいで日が差すと眩しそうでした
アオバズクDSCN9603

アオバズクDSCN9696

アオバズクDSCN9702


同じ神社にイソヒヨドリ♀がいてました。
イソヒヨドリDSCN9670

捕えた芋虫?をトタン屋根に叩きつけてました。
イソヒヨドリDSCN9680

イソヒヨドリDSCN9684

カワラヒワ
カワラヒワDSCN9654


アジサイDSCN9583
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR