FC2ブログ

5月12日その2 アカガシラサギ

この日大阪城でお会いしたバーダーさんの多くの方が、
午前中に昆陽池に行ってきたそうで、
近隣に住んでる者としてはやっぱり行かねばと思い、
ホトトギスの声に後ろ髪を引かれながらも大阪城を撤収。
午後4時を過ぎてようやく昆陽池に到着。

アカガシラサギはまだいてくれてました。
アカガシラサギDSCN8961

アカガシラサギDSC_0690

アカガシラサギDSC_0819

間近で見ることが出来ました。
アカガシラサギDSC_0839

アカガシラサギDSC_1029

アカガシラサギDSC_1066

アカガシラサギDSC_0867

アカガシラサギDSC_0964

アカガシラサギDSC_0988

アカガシラサギDSC_1082

夏羽のアカガシラサギは京都大覚寺で見て以来何年ぶりか
アカガシラサギDSC_1089

アカガシラサギDSC_1125

アカガシラサギDSCN9056

木止まり
アカガシラサギDSCN9061

アカガシラサギDSCN9062


この直後、
アカガシラサギは飛び出し、昆陽池を反時計回りに上昇しながら飛翔
夕闇迫る西の空に消えていきました。。
昆陽池DSCN9057
間に合ってよかった
(追記 この日ご一緒させていただいた鳥友さんに、次の日の朝アカガシラサギは戻ってたと連絡をいただきました。)
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR