FC2ブログ

3月18日 まだいたミコアイサ

(シベジュのおかげで一日遅れの更新です。。)
この日は用事があったので、
午後から自転車で近場の昆陽池を覗いてきました。
昆陽池DSCN7822

ほんまにえらいこっちゃ。。。
昆陽池DSCN7823

この日もカラスが一羽死んでたそうですね。。。
昆陽池DSCN7827

でもこのカラスは元気そうでした。
ブチガラスDSCN7817

通称「ブチガラス」と呼ばれてるそうですね。
ブチガラスDSCN7834

(個人的には白化個体はあんまり好きじゃないのですが。。)
ブチガラスDSCN7507

池のそばに近寄れないのでよくわかりませんでしたが
カモの数はだいぶん減っていたようでした。
キンクロハジロDSCN7486

でも、キンクロハジロはたくさん残ってました。
キンクロハジロDSCN7481

ポニーテールがだいぶ伸びてました。
キンクロハジロDSCN7487


ミコアイサがまだいてくれたのは嬉しかった(^-^)
ミコアイサDSCN7509

ミコアイサDSCN7510

ミコアイサDSCN7512

ミコちゃんともそろそろお別れ。。。
ミコアイサDSCN7851

ミコアイサDSCN7853

ミコアイサ2DSCN7854

今シーズンも、いっぱいモグラ叩き遊びをしてくれてありがとう(^-^)
ミコアイサ2DSCN7843

ミコアイサ2DSCN7856

ミコアイサDSCN7855


カンムリカイツブリはもう夏羽でした。
カンムリカイツブリDSCN7527

カンムリカイツブリDSCN7524

カンムリカイツブリDSCN7526


スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR