3月25日その1 まだいたホオアカ

大阪城公園のニシオジロビタキが飛去したと知り、
同じように、あの武庫川のホオアカもいなくなったのではないかと不安になり、
この土曜日は珍しく思い切り早起きして、早朝自転車を飛ばして見に行ってきました。

一目散にいつものポイントに到着し、ホカちゃんを探すも、

いない!

いつも地上採餌してたあの場所に、出てこない!
別の採餌ポイントに移動して待っても、全然出てこない!
行ったり来たりしながら一時間探しても全く見つからない!

ついに抜けてしもたんかと、心の中で涙を流しながら落胆し、
頭の中に松山千春の曲が流れる中、
コチドリでも撮ろうかと、川の方にカメラを向けたその瞬間、

手前の河川敷からいきなり飛び出す鳥が!
しかも、あのセキレイやヒヨドリの飛び方とは明らかに違う、
見覚えのある、短い周波数で飛ぶ鳥が視野に飛び込んできました!
ホオアカDSCN0250

ホカちゃんはまだいてくれてました!
ホオアカDSCN0278

しかしこの日のホカちゃんはいつもよりもまして難敵、
ホオアカDSCN0265b

地上採餌は2回しか見れず、ずっと草地で隠れてました。
ホオアカDSCN0281

もうお別れですかね。。。
ホオアカDSCN0286

今月、かくれんぼごっこでたくさん遊んでくれたホカちゃん、
ホオアカDSCN0289

本当にありがとう
ホオアカDSC_1302b
来年も来てね

コチドリDSCN0239

キセキレイDSC_1293

イソシギDSC_1314

ヨシガモDSCN0244

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR