ハワイ探鳥記その9 Java Sparrow

カピオラニ公園は、言うなれば「籠脱け鳥の楽園」と言いましょうか

小鳥屋さんで見たことあるような可愛い飼い鳥が野生化して、
あっちこっちでたくさん観ることが出来ました。

その代表選手といえるのが文鳥(Japa Sparrow,カエデチョウ科)です。

文鳥0 (720x540) (720x540)

文鳥2 (720x540)

その英語名の通りインドネシア原産で、
1867年にハワイに持ち込まれたそうです。
文鳥1 (720x505)

文鳥3 (720x538)

公園にフツーにいてました

文鳥4 (720x540)

文鳥6 (720x539)

文鳥7 (720x505)

文鳥8 (720x541)




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR