熱中症寸前にツツドリ

地元にツツドリが来ているというお話を聞いて、奥様が女子会のこの日曜日、
独り自転車で農業公園まで汗だくになりながら行ってきました。
到着して最初にお会いしたご婦人バーダーさんによると、
ツツドリはこの日はなかなか出てくれてない様子。
それでも途中でお会いしたY氏が高い木の下で見つけてくれました。
ツツドリ2016-08-21 002 (800x560)

しかしその後はまったく見つけることが出来ない。。。
酷暑の中数時間探し続け、2本持参したペットボトルの飲料水も空になり、
ヘロヘロになりながら木陰のベンチで休んでいると、
視界の片隅に、鳩大の飛ぶ鳥の姿が過ぎりました。
そろそろと、飛んだ方向の大きな木に近づいて見ると、
低い枝にツツドリが止まってました!
ツツドリ2016-08-21 005 (800x559)

ツツドリ2016-08-21 010 (800x560)

くつろいでました。。。
ツツドリ2016-08-21 031 (800x560)

ツツドリ2016-08-21 030 (800x560)

暑さも吹っ飛びました
ツツドリ2016-08-21 026 (800x562)

ツツドリ2016-08-21 022 (800x559)

卓球の泣き虫愛ちゃんの涙、よかったですね.゚+.(・∀・)゚+.
ツツドリ2016-08-21 023 (800x560)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR