ハワイ探鳥記その2 カバイロハッカ

ワイキキのホテルに到着して荷物を降ろして、近くのショッピングモールに繰り出した途端に目に飛び込んで来たのが

カバイロハッカ (720x540)



カバイロハッカ(インドハッカ、Common Myna、ムクドリ科)


カバイロハッカ (720x720)

この鳥も、市街地の道路や屋根、公園などにいっぱいいました。
日本の鳥で譬えるなら、カラス+ムクドリのポジションというところでしょうか。
(ハワイではカラスを見なかった!)

カバイロハッカ(720x540)

1850年代に害虫駆除のためにインドから持ち込まれたそうです。

カバイロハッカ5 (720x505)

ハッカチョウの仲間らしく、飛んでるとき翼の白いラインがよく目立ちます。(撮れなかった

カバイロハッカ6 (720x494)







ハワイ1 (720x540)
滞在したホテル
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR