出水探鳥最終日 クレインパークで探鳥

出水旅行最終日は、天気予報も悪く帰りの電車も早かったので、ツル観察センターへ行くのはあきらめて
出水市ツル博物館「クレインパークいずみ」に朝のうちに訪れました。
クレインパーク2016-01-11 130 (640x448)

案内図を見て「野鳥の森」という場所を目指しましたが、ネットの写真で見たそれらしき「森」はありませんでした
地元の方にお伺いすると何でも去年の台風で木々は尽くなぎ倒されてしまったようです
それでも鳥はいてくれました

モズ
モズ2016-01-11 001 (640x449)

しきりに高鳴きしてました
モズ2016-01-11 050 (640x449)

ホオジロもやたら囀ってました
ホオジロ2016-01-11 104 (640x449)

南国のせいでしょうか
ホオジロ2016-01-11 021 (640x448)

シメ(奥様が見つけてくれました)
シメ2016-01-11 018 (640x448)

シメ2016-01-11 085 (640x448)

シメ2016-01-11 092 (640x448) (3)

イカルも奥様が見つけてくれました
イカル2016-01-11 037 (640x447)

囀りは下手だったそうです
イカル2016-01-11 040 (640x448)

イカル2016-01-11 045 (640x447)

イソシギ
イソシギ2016-01-11 160 (640x447)

イソシギ2016-01-11 162 (640x448)

菜の花
菜の花2016-01-11 022 (640x449)

蓮華草
蓮華草2016-01-11 027 (640x448)

そして、


ナベヅルの家族
ナベヅル2016-01-11 116 (640x449)

ナベヅル2016-01-11 166 (640x449)

ナベヅル2016-01-11 111 (640x448)

ナベヅル2016-01-11 167 (640x449)


マナヅル
マナヅル2016-01-11 125 (640x447)

マナヅル2016-01-11 182 (640x448)

マナヅル2016-01-11 138 (640x449)

マナヅル2016-01-11 132 (640x449)

マナヅル2016-01-11 174 (640x448)


だらだらと続けた出水の記事も今回で終わりです
マナヅル2016-01-11 168 (640x448)

出水出発前、いろいろと御親切にアドバイスしていただいたYoshyさん
本当に有難うございました(*^_^*)
Yoshyさんのおかげで、素晴らしい思い出を作ることができました。
感謝の念が絶えませんです
出水駅2016-01-11 193 (640x449)

出水駅2016-01-11 196 (640x449)

出水駅2016-01-11 197 (640x448)
夫に撮り鉄の才能はないのは確認できました
出水の万羽鶴完成版
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

出水

こんばんは。
出水の沢山の鳥さんたち、そして現地での新設な方との出会いと充実した鳥見遠征でしたね。
ホシムクが綺麗に輝いてるし、ヘラサギがバッチリだし、何もかもが輝いていました。
電線に普通に、、、いえいえ、私がいった時にはニュウナイさんは木の中にばかりいました f(^^;

どこを見てもツル! という特殊な場所ですが、街ぐるみでの保護活動には頭が下がります。
一連の記事を読んで、私も、いつか又いきたいと思ってしまいました。
だって、クロヅルが。。。

とにかくバッチリ過ぎる鳥見&撮影の写真を楽しく拝見しました。
そして、奥様の探鳥力に改めて感謝ですね☆

私は一泊二日で、初日は巡行バスの最終に乗って偵察だけでした。
ツル観察センターで5分だけ!
到着して発車までの間の少しの間だけツルを見ました。
でもついつい遅刻してしまったのでした。
それなのに運転手さんは、ぎりぎりまで待っててくれたんです。
そんな出来事も思い出しました。

では、関西の記事も楽しみにしています (^-^)/

No title

Yoshyさん、その節は本当にありがとうございました
出発前、あれやこれやの質問攻めにいちいちご丁寧にお答えしていただき大変助かりました。
出水初日、ツル観察センターの職員らしき方にホシムクドリはどこにいますかと尋ねたところ、
教えてもらったポイントがYosyさんに教えていただいたポイントとまったく一緒だったのはビックリしました
Yoshyさんが一日で回ったブログの記事のコンプリートコピーを、私たちは三日かけて目指したものの、
ホオアカ、タシギ、ハマシギ、オオジュリン、メジロは撮ることが出来ませんでした。。。
本当にありがとうございました。関東での探鳥、頑張って楽しんでくださいね。

あと、動画は撮りすぎて編集に数か月は要しそうです。。。。
プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR