出水探鳥記その3 カナダヅルとクロヅル

クロヅルは滞在二日めの朝に、観察センターで見ることができました
クロヅル2016-01-10 047 (640x448)

クロヅル2016-01-10 045 (640x450)

クロヅル2016-01-10 036 (640x449)

クロヅル2016-01-10 041 (640x448)

クロヅルは、細長い頸、頭頂は赤く、眼先・喉・前頭が黒い。
後頭も黒く、眼の後方から後頸(首)は白い。
体は灰黒色、黄褐色の長い嘴、黒褐色の長い足
幼鳥は全身が灰色で、顔は眼先がやや黒いだけ
クロヅル2016-01-10 047 (640x448)

クロヅル2016-01-10 426 (640x448)

近くにカナダヅルもいたそうなんですが、クロヅルをバシャバシャ撮っているうちにいなくなってしまいました
そのあとカナダヅルの親子4羽が東干拓地に出ているとの情報をいただき、
観察センターを出て橋を渡ってテクテク東干拓地まで歩いて行きました

カナダヅルは保護地域の青い網フェンスの外側の通路にいました
カナダヅル2016-01-10 238 (640x448)

カナダヅル2016-01-10 112 (640x449)

カナダヅル2016-01-10 240 (640x448)

カナダヅルは2羽しか見れませんでした
カナダヅル2016-01-10 247 (640x448)

カナダヅル2016-01-10 254 (640x448)

カナダヅル2016-01-10 256 (640x448)


ナベクロヅル(らしい)は1日目にカナダヅルと間違って撮ってました
ナベクロヅル2016-01-10 083 (640x450)

ナベクロヅル2016-01-09 014 (640x449)

ナベクロヅル2016-01-09 131 (640x449)

ナベクロヅル2016-01-09 133 (640x449)

ナベクロヅル2016-01-09 212 (640x449)

確かに顔はナベヅル、体はナベ底色ではなかったような
ナベクロヅル2016-01-09 213 (640x449)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR