出水探鳥記その1 万羽鶴

昨年2月頃のYoshyさんのブログの記事を読んで一度は訪れてみたいと思っていた鹿児島県の出水市にツルを見に行ってきました
三連休の鹿児島地方の直前の週間天気予報では寒気の影響であまり芳しいものではなかったんですが、
さすが脅威の晴れ女の奥様。到着した時は曇天だったものの、雲は徐々に取れ日も差してくれました
万羽鶴2016-01-09 120 (640x448)


ホテルに荷物を降ろして昼から何はともあれツル観察センターへ直行
万羽鶴2016-01-09 123 (640x448)

展望所から見る光景は噂のとおり息を呑むものでした
万羽鶴2016-01-09 006 (640x448) - コピー

万羽鶴2016-01-09 055 (640x448)

万羽鶴2016-01-09 365 (640x449)

万羽鶴2016-01-09 203 (640x448)

万羽鶴2016-01-09 261 (640x448)

万羽鶴2016-01-09 414 (640x448)

滞在2日目の日曜日に今季最後の羽数調査があったんですが、その結果は何と過去最多の
17,005羽
万羽鶴2016-01-10 091 (640x448) (2)

残念ながら、壮絶だという朝7時の餌やりの光景は見ることが出来ませんでしたが、それでも凄い眺めでした
万羽鶴2016-01-10 020 (640x448)

万羽鶴2016-01-10 006 (640x448)

万羽鶴2016-01-10 009 (640x448)

万羽鶴2016-01-10 384 (640x449)

万羽鶴2016-01-10 492 (640x449)

万羽鶴2016-01-10 503 (640x448)

この記事しばらく続きます(^-^)/

出水の万羽鶴(無編集)


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

今晩は、通りでブログ更新がないわけだ。毎日覗いてました。

Re: No title


akkanbe99さんこんばんは!コメントありがとうございます。
更新遅れてすいません。
なんせツルの写真、撮りすぎて整理が追いつきません。

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR