12月5日 遠いミコアイサ

仕事が超激忙だった師走スタートの一週間がようやく終わった土曜日
疲労困憊ヘロヘロになりながらも、普段通りに朝起きて、今度は実家での用事。
その用事を頑張り屋の奥様がしっかりこなしてくれてる間隙をついて、
ミコアイサが帰って来ているらしい伊丹の鴻池まで自転車を走らせました
ミコアイサ2015-12-05 003 (640x450)

しかし遠かった
ミコアイサ2015-12-05 007 (640x450)

昨シーズン、この池を訪れたときは水が抜かれていてズッコケた記憶があります
ミコアイサ2015-12-05 011 (640x449)

パンダガモは寝てばっかり
ミコアイサ2015-12-05 017 (640x447)

夫と一緒で疲れてるんですかね
ミコアイサ2015-12-05 018 (640x448)

ここで目の前で大きい魚を咥えたミコちゃんを見たのは何年前か
ミコアイサ2015-12-05 021 (640x448)

ミコアイサ2015-12-05 022 (640x448)

ミコアイサ2015-12-05 027 (640x449)

ミコアイサ2015-12-05 032 (640x449)

ミコアイサ2015-12-05 045 (640x448)

ミコアイサ2015-12-05 081 (640x449)

ミコアイサ2015-12-05 057 (640x448)

ミコアイサ2015-12-05 067 (640x449)

♀は奥様と一緒で元気でした
ミコアイサ2015-12-05 030 (640x448)

ミコアイサ2015-12-05 070 (640x448)

しばらく粘っていたら西池に入ってくれました
ミコアイサ2015-12-05 089 (640x447)

ミコアイサ2015-12-05 096 (640x447)

ユリカモメ
ユリカモメ2015-12-05 046 (640x448)

ユリカモメ2015-12-05 041 (640x448)

Isoさんの腕には遠く及びません

ユリカモメ2015-12-05 047 (640x448)

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR