9月26日 悲願の彼岸花ノビタキ

ノビタキに逢いたくて、この前の京都探鳥の時の訪問の候補地だったけど
その時は時間がなく行けなかった嵯峨野に今回訪れました。

JRの駅でレンタサイクルを借りると、何と料金は電動なしで1日1000円也!
今まで利用したレンタサイクルで一番高かったです

京都の鳥友さんに詳しいポイントを教えていただき、彼岸花が咲き誇る素晴らしい田園風景を眺めながら自転車を走らせました。
彼岸花2015-09-26 006 (640x448)

彼岸花2015-09-26 023 (640x448)

現地に到着すると居てくれました、ノビタキ
ノビタキ2015-09-26 042 (640x449)

ノビタキ2015-09-26 051 (640x449)

ノビタキ2015-09-26 087 (640x447)

この季節、顔の黒い子も見れるんですね
ノビタキ (640x448)

ノビタキ2015-09-26 054 (640x449)

ノビタキ2015-09-26 068 (640x449)

ノビタキ2015-09-26 101 (640x449)

ノビタキ2015-09-26 105 (640x456)

ノビタキ2015-09-26 112 (640x449)

ノビタキ2015-09-26 122 (640x449)

ノビタキ2015-09-26 120 (640x449)

なかなか彼岸花に来てくれませんでしたが、やっと来てくれました(遠いですが)
ノビタキ2015-09-26 124 (640x449)

ノビタキ2015-09-26 125 (640x448)

ノビタキ2015-09-26 137 (640x448)

ノビタキ2015-09-26 115 (640x449)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR