8月23日 残酷暑の京都探鳥

前日の大阪城公園で久しぶりに御逢いしたKさんに、セイタカシギの情報をいただき、
早速この日電車を乗り継いで京都まで行ってきました。
近鉄電車の駅でレンタサイクルを借りて目的地の田んぼまで向かったんですが、、、

暑い

お盆が終わりちょっと過ごし易くなったと思ってたら、この日は無茶苦茶暑かった
フラフラにながらやっと目的地に到着したものの、セイタカシギはいない
現地でお会いした地元のバーダーさんによると、この2,3日見かけないとのこと
なんでもこのあたりにチョウゲンボウが出没してるせいではないからしいです
ならば、もう一か所教えていただいた探鳥ポイントまで、無案内な道を極限状況のなか向かいました。

真夏のキャベツ畑ににいたのは
ムナグロ
ムナグロ2015-08-23 016 (640x449)

たくさん来てました
ムナグロ2015-08-23 006 (640x449)

ムナグロ2015-08-23 058 (640x467)

ムナグロ2015-08-23 060 (640x481)

胸の黒いムナグロを見たのは初めてかな
ムナグロ2015-08-23 003 (640x449)

ムナグロ2015-08-23 047 (640x480)

ムナグロ2015-08-23 048 (640x429)

ムナグロ2015-08-23 063 (640x480)


休耕田にはツバメチドリもいました
ツバメチドリ2015-08-23 023 (640x448)

ツバメチドリ2015-08-23 029 (640x449)

ツバメチドリ2015-08-23 073 (640x500)

ツバメチドリ2015-08-23 075 (640x480)

コチドリ
コチドリ2015-08-23 067 (640x481)

イソシギ
イソシギ2015-08-23 091 (640x480)

帰り道、アマサギがいました
アマサギ2015-08-23 101 (640x481)

アマサギ2015-08-23 099 (640x517)

本当に疲れた

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR