7月5日 イソヒヨドリ

先週は色々と用事が重なり探鳥はパス。
今週は昨日から続く梅雨空が昼頃ようやく収まり、午後からカワウの幼鳥でも見に行こかと久しぶりに昆陽池を訪れたものの
昨年まであった、池の側にある小さい島のカワウが営巣していた木は見るも無惨に伐採されており
幼鳥は遠くの日本列島の島から声が聞こえてくるだけで姿を見ることができませでした
あきらめて次に緑ヶ丘公園のカワセミを見に行ったものの、当地のカワセミお気に入りの池から突き出た人工?の枯れ枝はなくなっており!こちらも姿を見ることができませんでした
ちなみに何年か前、エナガが営巣していたこの公園の梅林は伝染病のおかげで梅の木は見事に全部ひっこ抜かれていて雑草がボウボウでした

傷心のまま伊丹緑地の小道を通って帰宅の途に着いた途端、イソヒヨドリがいてくれてました
イソヒヨドリ2015-07-05 013 (640x450)

イソヒヨドリ2015-07-05 014 (640x448)

P900手持ちで
イソヒヨドリ2015-07-05 002 (640x448)

イソヒヨドリ2015-07-05 003 (640x448)

イソヒヨドリ2015-07-05 005 (640x450)

イソヒヨドリ2015-07-05 008 (640x449)

イソヒヨドリ2015-07-05 010 (640x448)

この後すぐイソヒヨドリは臂岡天満宮の方向へ飛んで行ってしまいました
おわり
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR