6月6日 東大阪探鳥その4 ケリ

アオバズクの神社からの帰り道、もう一度立ち寄ったタマシギの田んぼには
ケリがいっぱいいて、ケリケリケリケリケリ と騒がしく鳴いていました
ケリ2015-06-06 008 (640x479)

ケリ2015-06-06 221 (640x480)

ケリ2015-06-06 169 (640x480)

ケリ2015-06-06 171 (640x448)

ケリ2015-06-06 222 (640x449)

聞くところによると、ここで産まれたケリの雛は、今はすでに大きくなって、
成鳥と見分けがつかないくらいになってるそうです
ケリ2015-06-06 230 (640x450)

ケリ2015-06-06 233 (640x449)

ケリ2015-06-06 226 (640x447)

奥様が見つけて撮影したケリの雛(若?)
ケリ2015-06-06 091 (640x449)

親ケリは、屋根の上で子供を心配して、ケリケリケリケリケリと警戒の声を発してました
ケリ2015-06-06 093 (640x448)

なかなか充実した初夏の東大阪なのでした。
東大阪の記事おしまい(^O^)/(Yoshyさん風)

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR