fc2ブログ

3月24日 海辺のタヒバリやコチドリなど

この日曜日も雨。。。
でも外を見たら、時折止み間もあるようなので、
久しぶりに、二日連続雨で中止になったセンバツ高校野球が開かれている球場の近くの浜まで、
傘を持って見に行きました。

ヒドリガモのピューピューの声や、ユリカモメのクォークォーの声がよく聞こえる中、
奥様がタヒバリを見つけました
タヒバリWDSC05885

最初は何かわからなかったけど、歩き方はセキレイ科特有の尾っぽピョンコピョンコ
タヒバリWDSC05959

胸に細かい縦班があるし、不明瞭な眉班があるのでタヒバリと断定
タヒバリWDSC05970

タヒバリは田んぼや池の傍では見たことはあるけど
タヒバリWDSC01353

ハマ辺で田ヒバリを見たのは初めて
タヒバリWDSC01358

タヒバリWDSC01357

↓タヒバリ夏羽
タヒバリSDSC05903

胸が赤橙色になってる
タヒバリSDSC05912

胸の縦班は少なくなってる
タヒバリSDSC05918

タヒバリSDSC05926


そこへピピピピピピと、けたたましく鳴きながらコチドリが飛んできた!
コチドリDSC05930

久しぶり(^-^)/
コチドリDSC05940

個人的に夏鳥第一号
コチドリDSC05935

コチドリDSC05976

↓上はイソシギ
コチドリDSC01401

コチドリDSC01414


ウミアイサは比較的近くを泳いでました
ウミアイサDSC05832

頭がボサボサ
ウミアイサDSC01368

ウミアイサ♂と♀
ウミアイサDSC01370

目が真っ赤
ウミアイサDSC01382


ユリカモメはたくさんいました
ユリカモメDSC05840

顔が真っ黒なのもいてました
ユリカモメDSC05852

ユリカモメDSC05825

北帰行も近いですね
ユリカモメDSC05823

ユリカモメDSC05821


ミサゴ
ミサゴDSC01315

ホシハジロは大群
ホシハジロDSCDSC05835

寝ているホシハジロの中を疾走するオオバン
オオバンDSC01311

Yoshyさん、今日の浜はこんなもんでした
甲子園浜DSC05822
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ポチ
ポチポチ

鳥ランキング