fc2ブログ

6月10日その2 カワガラスの枝止まり

続きです
キビタキを見た後、オオルリも見たくなってビジターセンターに降りました。
が、しかし、、、河原では大勢の小学生のお子様たちが自然学習とかで川遊びで大騒ぎしてました。。。
こりゃアカンわと思いましたが、お子様たちの喧騒のすぐそばの高ーい木の枝で、
オオルリは美しい声でさえずってました。。
オオルリDSC09417

でも、高すぎ。。。
オオルリDSC09422
この時、頭のすぐ上からホイホイホイホイの声がしたので探してみましたが、
サンコウチョウは見れなかった。。。

まあエエかと帰途につく前に、少しだけ上流を歩いてみると
カワガラスが川縁に止まってました。
カワガラスDSC09495

枝止まり
カワガラスTHD_9597

カワガラスの枝止まりは見た記憶がないような。。
カワガラスDSC09493

虹彩は体と同じチョコレート色

カワガラスTHD_9813

カワガラスTHD_9824

水流に耐え得るための大きな銀色の脚
カワガラスTHD_9832

カワガラスTHD_9863

でもこのカワガラスは川の中が苦手のようでした。。。
カワガラスTHD_9885

川べりをトコトコ走ってました
カワガラスTHD_9911

カワガラスTHD_9921

何とか獲物をGET
カワガラスTHD_9927

カワガラスTHD_9991

ここでカワガラスを見たのは初めてでした
カワガラスTHD_9971

カワガラスTHD_9672

最初にチャレンジしたのは8年前か(シミジミ)
カワガラスTHD_9688

カワガラスTHD_9721
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ポチ
ポチポチ

鳥ランキング