fc2ブログ

4月23日 コシャクシギ

この土日は奥様がお友達二人と播州方面へ一泊二日の女子旅。
夫は一人さみしく車で神戸方面へ

鳥友さんに教えていただいたコシャクシギを探しに行きました。
カーナビと格闘しながら、なんとかポイント近くの公園の駐車場に辿り着いたものの、
ポイントの田んぼは広――――い。。。。

バーダーさんもほとんどいなく、あてどもなくトボトボ歩いていると、
遠ーーーくにカメラを構えているバーダーさんを発見!
急ぎ足で向かい、ご一緒にコシャクシギを撮影させてもらいました(大感謝!)。
コシャクシギTHD_0474 (1)

コシャクシギはライファーです!
コシャクシギTHD_0481

昔、大阪城で放出さんに枚方淀川にコシャクシギが出てるから行って来いと教えていただいて、
見事に空振りしたのは8年前
コシャクシギTHD_0496

確かにチュウシャクシギよりは小振り(最近はチュウシャクシギも撮ってませんが(#^.^#))
コシャクシギTHD_0502


♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪

参考
チュウシャクシギ(2017年撮影)
チュウシャクシギ2017DSCN1471

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


クリクリの目が可愛いですね。
コシャクシギTHD_0504

白くて幅広い眉斑が特徴的。
コシャクシギTHD_0505 (1)

お腹が白いのも印象に残りました。
コシャクシギTHD_0517 (1)

コシャクシギTHD_0520

黒い過眼線はチュウシャクシギと違って眼先では薄く、嘴までつながらない。
コシャクシギ2THD_0525 (1)

コシャクシギTHD_0529

コシャクシギTHD_0532

ワンチャンスでした。
コシャクシギTHD_0533


↓タカブシギというのらしいですね。
タカブシギTHD_0596 (1)

教えてもらわなければわからない
タカブシギTHD_0598

タカブシギTHD_0602


ケリ二羽に、ケリケリケリケリケリケリケリケリケリと激しく威嚇されました。
2022.jpg

どうやらこの近くに巣があるようです。
ケリTHD_0543

ケリTHD_0536

綺麗な青いイソヒヨドリも見ましたが曇天逆光で上手く撮れない。。
イソヒヨドリTHD_0571 (1)

コチドリは道を歩いてました
コチドリTHD_0644 (1)

コチドリTHD_0651

ホオジロは一筆啓上とよく鳴いてました。
ホオジロTHD_0622

ホオジロ♀THD_0634


せっかくここまで来てんだから本当はこの後あちこち回りたかったんですが、
歩き疲れてギブアップ。。。
おまけに阪神高速神戸線の工事通行止めで帰りは大渋滞。。。
疲れた。。。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ポチ
ポチポチ

鳥ランキング