fc2ブログ

1月27日 武庫川のベニマシコ

この土曜日は、午前中色々用事を済ませた後、
午後、この前の鹿児島旅行のお土産を親族に配ってから、
久しぶりに地元武庫川の様子を見てきました
ベニマシコDSC00589

相変わらずここのベニマシコは被りが多い
ベニマシコDSC04500

ベニマシコDSC04503

先月は夫一人で訪れましたが、今回は奥様も一緒です
ベニマシコDSC04505

ベニマシコDSC04526

オオマシコより薄いピンク
ベニマシコSC04540

被りは多いがここは近くで見れる
ベニマシコDSC00641

ベニマシコDSC00624

どアップで
ベニマシコDSC00634

ベニマシコDSC00640

ベニマシコDSC00637


ベニマシコ♀
ベニマシコ♀DSC00628

ベニマシコ♀DSC04519

かーわいいー
ベニマシコ♀DSC00603

ベニマシコ♀DSC00606

ベニマシコ♀DSC04529


アオジ
アオジDSC00658

ジョウビタキ♀
ジョウビタキ♀DSC04491
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鹿児島探鳥記最終回 カツオドリ(1月21日)

鹿児島最終日は朝まで雨。。。
昼からの飛行機だったので出水での探鳥は断念し、
海沿いを南下し、高速に乗って鹿児島市内に向いました

道の駅阿久根から望む東シナ海
阿久根DSC04459

阿久根DSC04458

鹿児島市に到着して、くねくね道を上って着いた、
城山公園から望む雨上がりの桜島
桜島1DSC04463
(この公園でカチカチといったカササギのような鳥の声を聴きましたが、見ることはできなかった)

まだ時間がありそうだったので、出水滞在中に鳥友さんにLINEで教えていただいた、
谷山港のカツオドリを見に行くことにしました。

谷山漁港から望む桜島
桜島2DSC04489

ポイントに到着すると、カツオドリは数羽飛び回ってました
カツオドリDSC04467

カツオドリDSC04468

この時は青空が広がっていた
カツオドリDSC04469

ライファーGET
カツオドリDSC04472

流れ星さん、ありがとうございました
カツオドリTHD_4857

カツオドリTHD_4851

よく飛び込みしてましたが、撮れなかった
カツオドリTHD_4930

カツオドリTHD_4934

足が黄色い
カツオドリTHD_4936

キアシカツオドリ?
カツオドリTHD_4937

カツオドリの英名はブービー(Brown Booby)。
カツオドリTHD_4993

この鹿児島旅行で最後に見た鳥でした。
カツオドリTHD_5002

カツオドリTHD_5003

飛行機の時間が気になったので10分そこそこで撮影終了、空港へ向かいました
カツオドリTHD_5004

桜島SAから望む桜島
桜島3DSC00567

この三日間でライフリストが3種も増えた
鹿児島空港DSC00570

めっちゃ楽しい探鳥旅行でした
鹿児島空港DSC00575
おしまい

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鹿児島探鳥記その6 タゲリとかクロツラヘラサギとか

滞在初日、目標のソデグロヅル(既述)を探しに、広ーい出水のあちこちを彷徨ってると、
小さな池で爆睡中のサギの集団を発見。
サギTHD_3884

遠目ではゴミ袋がたくさん投棄されてるように見えたんですが、
近づいて見るとクロツラヘラサギのツラが見えた。
クロツラヘラサギDSC00529

コサギと一緒にいました
クロツラヘラサギDSC00531

クロツラヘラサギDSC04011

ヘラサギもいた(左端)
クロツラヘラサギDSC04013

ヘラサギDSC04006

ヘラサギの嘴の先は黄色い
ヘラサギDSC04007

ヘラサギDSC04407

なかなか起きてくれなかったけど、待ってるとクロツラヘラサギの一羽が起きだした
クロツラヘラサギDSC00535

クロツラヘラサギDSC00526

クロツラヘラサギDSC04409

ホシムクドリは証拠写真
ホシムクドリDSC03965
(奥様しか見ていない)
ホシムクドリDSC03964


タゲリは滞在二日目、東干拓地の田んぼで見れました。が、しかし、、、
タゲリTHD_4626

めっちゃたくさんいたけど、めっちゃ遠かった
タゲリTHD_4646

タゲリTHD_4670

近づいたら一斉に遠くに逃げてしまう。。。
タゲリDSC04369

タゲリDSC04371

それならばと、時間をおいて車に乗ってゆっくり近づいてみると、
タゲリは比較的近くで見れた
タゲリDSC04418

タゲリDSC04433

タゲリDSC04432

タゲリDSC04429


ツクシガモは飛んでるところを見ただけ。。。
ツクシガモTHD_4544

二日目の夕方、最後にもう一度ソデグロヅルを見に行くと、
ソデグロヅルDSC00543

前日と同じポイントにいてくれた
ソデグロヅルDSC00545


出水DSC04283 - コピー

ナベヅルクロヅルDSC04267 - コピー
次回最終回

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鹿児島探鳥記その5 コクマルガラスとかニュウナイスズメとか

コクマルガラスは、鶴の餌のおこぼれをあずかろうと集まって来た、大群のカラスの中に混じってました。
コクマルガラス

パンダガラス🐼
コクマルガラスDSC04108

もの凄い数のカラス(ほとんどミヤマガラス?)の中で、パンダガラスを見つけることは困難でしたが、
コクマルガラスDSC04122

夫婦二人で連絡しあって探して、楽しかった。
コクマルガラスDSC04218

こんなにカラスを懸命に観察したことは記憶にない
コクマルガラスDSC04220

コクマルガラスTHD_3684

コクマルガラスは淡色型と暗色型があるそうですが
コクマルガラスTHD_4214

真ん中が淡色のパンダガラス、両脇が暗色のコクマルガラスのようです
コクマルガラスTHD_4219

コクマルガラスTHD_4239

曇天の暗い朝、撮影は厳しかった
コクマルガラスTHD_4382

何はともあれライファーGET
コクマルガラスTHD_3686


ミヤマガラス
ミヤマガラスTHD_3652


嘴に黒い毛がない
ミヤマガラスTHD_4307

ミヤマガラス1DSC00464

ミヤマガラス1DSC00467

ミヤマガラスTHD_4319


ニュウナイスズメもたくさんいました
ニュウナイスズメDSC03904

ニュウナイスズメ♂
ニュウナイスズメDSC03905

ニュウナイスズメ♀
ニュウナイスズメ♀DSC03906

ニュウナイスズメDSC03899

ニュウナイスズメ1DSC00518

ニュウナイスズメTHD_4815

ニュウナイスズメDSC04448

ニュウナイスズメDSC03989

電線に鈴なりでした
ニュウナイスズメDSC04453
さらに続く

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鹿児島探鳥記その4 マナヅルとナベヅル

この季節、出水に訪れたらマナヅルとナベヅルは確実に見れる。
マナヅルナベヅルDSC03829

マナヅルナベヅルDSC00492

もの凄い数
ナベヅルクロヅルDSC00549

マナヅルナベヅルDSC03912

マナヅル
マナヅルTHD_3722

日の丸お目目が可愛い
マナヅルTHD_3770

マナヅルTHD_3806

マナヅルDSC03930


マナヅルの家族
マナヅルDSC03933

マナヅルDSC03934

マナヅルとソデグロヅル
ナベヅルソデグロヅルDSC04403

空を飛ぶとその羽は銀色に輝く
マナヅルDSC03875

マナヅルDSC04316

マナヅルDSC04318


ナベヅル
ナベヅルDSC04302

焦げたナベ底のような黒灰色の羽が特徴
ナベヅルTHD_3773

出水では一番たくさん越冬に滞在しています
ナベヅルDSC03878

ナベヅルDSC04311

ナベヅルDSC03863

ナベヅルTHD_4469

ナベヅルTHD_4474

ナベヅルTHD_4498

ナベヅルTHD_4583

↓これはナベクロヅル?
ナベクロヅルTHD_3706


滞在二日目の朝、塒から餌場の保護区に飛んでくるツル
ツルDSC04145

ツルDSC04154

ツルDSC04155

北帰行が近いこの季節、餌場には体力をつけるために魚をあたえるそうです
ツルDSC04158

ツルDSC04176

ツルDSC04168
まだ続く

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鹿児島探鳥記その3 クロヅルとカナダヅル

クロヅルは初日に鶴観察センターで見ることが出来ました
クロヅルDSC00506

喉が黒い
クロヅルDSC00504

ナベヅルと仲良しのようでした
クロヅルDSC00510

喉が黒いからクロヅル?
クロヅルDSC00507

クロヅルDSC00511

保護区の網の手前に出てくれていた
クロヅルDSC03847

クロヅルDSC03848

クルルー クルルー よく鳴いてました
クロヅルDSC03850

クロヅルDSC03851


カナダヅルは東干拓地で見れました
カナダヅルD_3781

親子のようです
カナダヅルDSC03946

カナダヅルDSC03980

8年前に見たときは遠かった記憶がありますが、この日は近くで見れました
カナダヅルTHD_3784

カナダヅルTHD_3789

渋いグレーの羽の中に、ちょっとだけ散りばめられた茶色い羽が愛らしい
カナダヅルTHD_3797


前頭部はハートマーク❤
カナダヅルTHD_3811

カナダヅルTHD_3820

カナダヅルTHD_3849


↓(手前)はナベグロヅル
ナベグロツルDSC04246

顔はナベヅル、羽は薄いクロヅルのハイブリッドだそうですが。
ナベグロヅルDSC04247

よくわからなかった
ナベグロヅロDSC04242

ナベグロヅロDSC04294
続く

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鹿児島探鳥記その2 ソデグロヅル

今回の出水訪問の第一目標は、未だ見たことがないソデグロヅルだったんですが、
何せ一万羽以上ここに来ている鶴の中で、ソデグロヅルはたったの一羽。。。
西干拓地や東干拓地のあちこちを探したものの見つけることはできない。。。

夕方近くなって、半分あきらめて、
福の江の小さい池で、偶然見つけたクロツラヘラサギなどを観察していると、
地元の方らしい男性が話しかけてくださり、色々とお話していると、
ソデグロヅルは、ここよりさらに東の田んぼにいると教えていただきました!

しかも!私たちが遥々兵庫県から来ていると知ると、詳しいポイントまで教えてくれた!
(大感謝!!!)

深く謝辞を述べた後、勇んでポイントへ直行。
広ーい田んぼに到着してゆっくりレンタカーを走らせていると、
助手席の奥様が真っ白い大きな鶴を発見!
ソデグロヅルDSC04024

顔が赤い
ソデグロヅルDSC04026

図鑑でみたソデグロヅルだ!
ソデグロヅルtTHD_3907

夫婦二人とも大歓喜!
ソデグロヅルDSC04045

車で近づいても逃げない
ソデグロヅル2DSC00545

ソデグロヅルDSC04061

ソデグロヅルDSC04052

左から、マナヅル、ソデグロヅル、ナベヅル
ソデグロヅルDSC04053

マナヅルより羽の白さが目立つ
ソデグロヅルDSC04062

ソデグロヅルDSC04061

トキのよう赤い顔の裸出部
ソデグロヅルDSC04071

ソデグロヅルtTHD_4061

ソデグロヅルDSC04075

ソデグロヅルtTHD_3970

脚は赤い
ソデグロヅルtTHD_3949

羽を広げると、名前の由来である黒い袖(初列風切り)が見える
ソデグロヅルtTHD_4092

ソデグロヅルDSC04078

ソデグロヅルDSC04082

夕方になって冷たい風が吹き始めて寒かったけど、
塒入りを待っていたら、ソデグロヅルは時折クルルークルルーの声を発し、
ソデグロヅルt2THD_4108

突然飛び立った!
ソデグロヅルtTHD_4144

黒い袖がはっきり見れた
ソデグロヅルtTHD_4149

東干拓地方面に飛んで行きました
ソデグロヅルtTHD_4152

ソデグロヅルtTHD_4162

ライファーGET!
ソデグロヅルt2THD_4170
続く

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

鹿児島探鳥記その1 ハヤブサ(1月19日~21日)

金曜日、夫婦二人とも有給休暇を取って
8年ぶりに鹿児島県出水に鶴を見に行きました。
朝早い飛行機に乗って、鹿児島空港でレンタカーを借りて、
お昼前に懐かしの鶴観察センターに到着しました。
出水DSC00459

週間天気予報は最悪だったけど、さすがは脅威の晴れ女の奥様。
昼間は晴れ間が広がりました!!
出水20240119_151010

8年前より4000羽少ない
出水20240119_151001

鶴観察センターでまず出くわしたのはハヤブサ
ハヤブサDSC00470

鶴が大集結する最前列で何か捕食していました
ハヤブサDSC00472

ハヤブサDSC00475

ハヤブサDSC00477

トビが欲しそうに見てました
ハヤブサDSC00482

ハヤブサDSC00487

たくさん撮り過ぎたので、写真の整理がおぼつかない。。。
出水DSC00462

出水DSC00492

追ってアップします
出水DSC00496

出水DSC03929

出水DSC04155

出水DSC04006

出水DSC03994

出水DSC04034

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

1月14日その2 ウソとルリビタキ

オオマシコが飛んで行ったあと、オマケの鳥を探しに行った奥様が、
ウソの声を聴いたと教えてくれたので一緒に探していると、
11年前の懐かしのオオマシコポイントにウソが現れた。
ウソDSC03797

高かったけど。。。
ウソDSC03801

ウソDSC03809

お腹が赤かったので赤ウソ
ウソDSC03810

ウソDSC03811

ウソTHD_3506

ウソTHD_3508

被りまくりで撮影は難しかったけどここで逢えて嬉しかった
ウソTHD_3560

ウソTHD_3569


ルリビタキ♂は愛想よくモデルをしてました。
ルリビタキDSC03818

ルリビタキDSC03820

綺麗な個体だったけど白い眉毛はあまり長くなかった
ルリビタキDSC03821

ルリビタキDSC03823

ルリビタキDSC03826

ルリビタキTHD_3603

ルリビタキTHD_3612
この日は日差しがあって思ったほど寒くなかったけど、
翌日は仕事だし、風が強かったので早めに撤収。
車が土ぼこりだらけになってしまった。。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

1月14日その1 オオマシコ

朝は冷え込んだけど、日中は晴天が広がったこの日曜日は、
満を持して、南のお山に出撃。湾岸線を愛車で疾走しました。
カーナビ(愛称「なび子ちゃん」)に通行止めの道を教えられたりして、
苦労して何とか懐かしのポイントに到着したところ、、、
オオマシコは30分も待たずに飛んできた!
オオマシコ♂DSC03625

オオマシコ♂THD_3252

久しぶり(^-^)/
オオマシコ♂THD_3187

ここに来たのは2012年11月以来、約11年ぶり!
オオマシコ♂THD_3264

あの時はNさんとYoshyさんに連れてってもらった(*^_^*)
オオマシコ♀DSC03617

何もかも懐かしい
オオマシコ♂DSC03614

しばらく待ってると、オオマシコは地面に降りてくれました。
オオマシコ♂DSC03745

オオマシコ♂DSC03758

見事なローズピンク!
オオマシコ♂DSC03771

オオマシコ♂THD_3299

オオマシコ♂成鳥を見たのはあの時以来です。
オオマシコ♂THD_3394

オオマシコ♂THD_3459

めっちゃ嬉しかった
オオマシコ♂THD_3446

オオマシコ♂THD_3463

オオマシコ♂DSC03771

オオマシコ♀
オオマシコ♀DSC03659

オオマシコ♀DSC03667

うろの水を飲んでました
オオマシコ♀DSC03727

オオマシコ♀DSC03672

オオマシコ♀THD_3421

誰かがモデル料を撒いてくれてるようですね
オオマシコsDSC03681

撮りまくりでした
オオマシコsDSC03684

オオマシコsDSC03685

オオマシコsDSC03694

Yoshyさん、あれから11年ですね
オオマシコsDSC03692

あの時は特別ゲストにハギマシコも来てくれましたね
オオマシコsDSC03698

懐かしいですね
オオマシコsDSC03704
続く。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
PVアクセスランキング にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ポチ
ポチポチ

鳥ランキング