2月21日 京都御苑

雨上がりの日曜日、先週枚岡で苦戦したトラツグミに再チャレンジすべく、
御苑なら楽々見れるだろと、久しぶりに京都まで阪急、地下鉄を乗り継いで行ってきました。

まずはバードバスでメジロ
メジロ2016-02-21 023 (640x448)

ヤマガラ
ヤマガラ2016-02-21 002 (640x448)

もう一つのお目当てのキクイタダキがいつまでたっても出てこないので御苑内をブラブラすることに

御馴染みビンズイ
ビンズイ2016-02-21 050 (640x448)

ビンズイ2016-02-21 052 (640x447)

シメ
シメ2016-02-21 042 (640x448)

シジュウカラ
シジュウカラ2016-02-21 093 (640x449)

アトリ
アトリ2016-02-21 088 (640x448)

ジョウビタキ♀
ジョウビタキ2016-02-21 054 (640x450)

イカル
イカル2016-02-21 082 (640x447)

あちこちで鳴いていました
イカル2016-02-21 058 (640x448)

イカル2016-02-21 057 (640x448)

ツグミはいっぱいいました
2016-02-21 008 (640x449)

九条池のマガモ
マガモ2016-02-21 010 (640x449)

ルリビタキもたくさんいました
ルリビタキ2016-02-21 015 (640x449)

ルリビタキ2016-02-21 017 (640x450)


ルリビタキ2016-02-21 035 (640x448)

綺麗な♂成鳥は池の周辺にいました
ルリビタキ2016-02-21 097 (640x448)

ルリビタキ2016-02-21 012 (640x448)

ルリビタキ2016-02-21 066 (640x450)

ルリビタキ2016-02-21 069 (640x449)

ルリビタキ2016-02-21 068 (640x449)

池の側にはソウシチョウもたくさんいてました
ソウシチョウ2016-02-21 101 (640x448)

ソウシチョウ2016-02-21 102 (640x448)

ソウシチョウ2016-02-21 107 (640x448)

肝心のトラツグミはというと。。。。
御苑中探し回ってもなかなか見つけられない。。。
現地の方によると、今年は渡ってくるのが遅かったせいか、まだまだ人馴れしてないそうで。。

ようやく梅林近くで見つけたトラツグミも(奥様が見つけてくれました)。。
遠かった。。。
トラツグミ2016-02-21 031 (640x449)

トラツグミ2016-02-21 033 (640x449)

近づくとすぐに飛んでしまいました。。。
トラツグミ2016-02-21 032 (640x447)

アオジはスズメ並みに人馴れしてました
アオジ2016-02-21 077 (640x447)

アオサギ
アオサギ2016-02-21 120 (640x448)
スポンサーサイト

2月13日 トラツグミと雨の梅ノスリ

ブログ開設2周年の記念日の2月14日は、あいにく用事があって探鳥は無理そうなので、
天気予報は下り坂ですが日中は持ちそうな予報だったので一日前のこの日に、
記念すべきブログ第一回目に訪れた東大阪の公園に久しぶりに行ってきました。
狙いはルリビタキ、クロジ、トラツグミ。

ルリビタキは、最近絶好調の奥様がGETしました(夫は見れてない)
ルリビタキ2016-02-13 011 (640x449)

ルリビタキ2016-02-13 012 (640x449)

梅林
梅2016-02-13 007 (640x449)

水仙が綺麗に咲いてたそうです
水仙2016-02-13 005 (640x448)

水仙2016-02-13 006 (640x448)

水仙2016-02-13 004 (640x448)

夫は難敵トラツグミに大苦戦
トラツグミ2016-02-13 031 (640x448)

トラツグミ2016-02-13 032 (640x448)

ただでさえ暗いうえに、小雨が降ったり止んだりの悪天候でシャッタースピードが上がらない
トラツグミ2016-02-13 039 (640x448)

手持ちP900では手振れがひどくて厳しかったです
トラツグミ2016-02-13 038 (640x448)

シロハラはたくさんいました
シロハラ2016-02-13 028 (640x518)

マミチャジナイの情報もあったそうですが、見つけられませんでした。。。
シロハラ2016-02-13 029 (640x516)

クロジの出現を待つも、ついに出てこない。。。
雨が強くなってきたんでやむなく撤収しようとした、その時
雨で無人となった梅林を見ると、
ノスリが低い梅の木に止まってました
ノスリ2016-02-13 045 (640x448)

ノスリ2016-02-13 046 (640x448)

ノスリ2016-02-13 050 (640x449)

カメラの完全防水の準備はしてきたんですが、合羽がない夫はびしょ濡れになりながら間近に見るノスリに夢中

ノスリ2016-02-13 056 (640x449)

ノスリ2016-02-13 057 (640x448)

綺麗に咲いた梅の木にも止まってくれました
ノスリ2016-02-13 018 (640x449)

ノスリ2016-02-13 068 (640x448)

ノスリ2016-02-13 070 (640x449)

ノスリ2016-02-13 071 (640x449)

梅モズ
モズ2016-02-13 026 (640x449)

雨の梅ノスリ

2月11日 大阪城公園 ハチジョウツグミと梅ジョビ

快晴無風の絶好の探鳥日和に恵まれた建国記念日のこの日、
夫は、午前中会社の地域貢献活動のボランティアで探鳥出来ず
奥様だけ一人大阪城公園に出撃しました。
この日の大阪城公園もバーダーさんは少なかったそうですが、梅林は人がいっぱいだったそうです
梅2016-02-11 022 (640x449)

梅2016-02-11 011 (640x480)

梅2016-02-11 013 (640x480)

大阪城公園の梅林には、全国で5本しかない「華農玉蝶」という品種の梅が2本もあるそうで、
梅2016-02-11 014 (640x480)

この梅の特徴は、開花した花びらの中に、もう一つ蕾(つぼみ)ができて小さな花(台閣)を咲かせるそうです
梅2016-02-11 016 (640x449)

全部久しぶりにお会いしたN夫人の受け売りだそうですが
梅2016-02-11 015 (640x450)

花の中に咲く花
梅2016-02-11 017 (640x449)

メジロ
メジロ2016-02-11 002 (640x448)

奥様は昼過ぎにようやく大将にお会いできて、やっとバレンタインチョコを渡すことが出来たそうです
メジロ2016-02-11 009 (640x449)

お昼過ぎにようやく夫が参戦、大将に見放題と教えられてハチジョウツグミが出てるという飛騨の森へ
ハチジョウツグミ2016-02-11 033 (640x448)

ハチジョウツグミ2016-02-11 189 (640x448)

こんなに愛想がいいハチジョウツグミは初めてでした
ハチジョウツグミ2016-02-11 196 (640x449)

ハチジョウツグミ2016-02-11 203 (640x448)

ハチジョウツグミ2016-02-11 208 (640x448)

ハチジョウツグミ2016-02-11 210 (640x449)

ハチジョウツグミ2016-02-11 193 (640x449)

ハチジョウツグミ2016-02-11 197 (640x449)

梅ジョウビタキ
ジョウビタキ2016-02-11 053 (640x449)

ジョウビタキ2016-02-11 051 (640x448)

ジョウビタキ2016-02-11 229 (640x448)

梅2016-02-11 215 (640x448)

梅2016-02-11 055 (640x448)
梅モズ
モズ2016-02-11 220 (640x448)

この日の閉めは。。。
シメ2016-02-11 056 (640x448)


シメ2016-02-11 236 (640x449)

2月7日 夙川のアイドル

この週の日曜日も所用があって探鳥はあきらめてたんですが、
昼から西宮での買い物の用事があり、その後、去年の暮夫が一人で見に行った夙川のオシドリを
奥様にも見せてあげたくて、夕方、一駅だけ電車に乗って訪れました。
しかし。。。いない。。。
下流まで歩いても見つからない。。。
あきらめて上流に引き返した途端、奥様がオシドリを見つけました(さすが
オシドリ2016-02-07 001 (640x448)

オシドリは川の隅っこで顔だけ出してました
オシドリ2016-02-07 008 (640x448)

地元の方々は皆さん温かい目でオシドリを覗いていました
オシドリ2016-02-07 015 (640x448)

夙川のアイドルですね
オシドリ2016-02-07 028 (640x449)

親子連れの幼い男の子に手持ちP900最大望遠で撮った写真を見せてあげると、目を輝かせて川の動かないオシドリを見つめてました。
オシドリを2016-02-07 019 (640x448)

彼も将来バーダーの道に足を踏み入れることになるんですかね?
オシドリ2016-02-07 011 (640x448)

続きを読む

2月6日その2 ウソとかアオゲラとか

ニシオジロ公園には今年もウソが帰って来てました
ウソ2016-02-06 037 (640x450)

ウソ♀2016-02-06 194 (640x448)

たくさんいてました
ウソ2016-02-06 032 (640x448)

桜の蕾(つぼみ)をムシャムシャ食べてました
ウソ2016-02-06 170 (640x448)

ウソ2016-02-06 188 (640x449)

ウソ2016-02-06 192 (640x449)

あんまり食べ過ぎて、春のお花見の邪魔をしないかどうか心配です
ウソ2016-02-06 202 (640x448)

ウソ2016-02-06 241 (640x448)

今年はルリビタキ♂成鳥には出逢えませんでした
ルリビタキ2016-02-06 208 (640x448)

ルリビタキ2016-02-06 212 (640x449)

ルリビタキ2016-02-06 213 (640x449)

ルリビタキ2016-02-06 260 (640x448)

カケスは声はよく聞こえたんですが。。。
カケス2016-02-06 246 (640x449)

エナガちゃん
エナガ2016-02-06 265 (640x448)

エナガ2016-02-06 269 (640x448)

帰り際、コンコンコンコンコンコンコンコンコンとビックリするようなドラミングとピューピューと、これまたビックリするような鳴き声がグラウンド横の茂みから
公園中を飛び回るアオゲラを、声を頼りに夫婦二人して必死のパッチで追跡し、
ようやく奥様が見つけてくれました
アオゲラ2016-02-06 225 (640x448)

アオゲラ2016-02-06 079 (640x449)

残念ながら逆光でしたが。。。
アオゲラ2016-02-06 075 (640x448)


アオゲラ2016-02-06 083 (640x480)

2月6日その1 ニシオジロビタキ

去年見た喉が綺麗なオレンジ色のニシオジロビタキが、今年も同じ公園に来ていると聞き、
JR加古川線に乗って、2時間以上かけて行ってきました。
ニシオジロビタキは去年と同じポイントで去年と同じように愛想を振りまいてました。
ニシオジロビタキ2016-02-06 003 (640x449)

ニシオジロビタキ2016-02-06 019 (640x480)

現地ではバーダーさんの人数はまばらでしたが、お聞きすると横浜から来られてたり、高知から来られてたり、東京から来ておられたりと、
ここのニシオジロビタキは全国的な人気のようでした。
ニシオジロビタキ2016-02-06 021 (640x449)

ニシオジロビタキ2016-02-06 030 (640x448)

ニシオジロビタキ2016-02-06 043 (640x448)

横浜のバーダーさんによると、この日は午前中はここのニシオジロビタキ、午後は水無瀬のコミミズクの予定だそうで、
最近の関西での定番の探鳥コースなんだそうです。
ニシオジロビタキ2016-02-06 046 (640x440)

ニシオジロビタキ2016-02-06 059 (640x448)

ニシオジロビタキ2016-02-06 097 (640x448)

ニシオジロビタキは先月O北さんに見せていただいた写真のとおり、去年より喉のオレンジの面積が大きくなってるようで、
ニシオジロビタキ2016-02-06 108 (640x448)

ニシオジロビタキ2016-02-06 123 (640x449)

ニシオジロビタキ2016-02-06 125 (640x448)

去年より綺麗になっていました
ニシオジロビタキ2016-02-06 128 (640x448)

ニシオジロビタキ2016-02-06 129 (640x448)

ニシオジロビタキ2016-02-06 134 (640x449)

ニシオジロビタキ2016-02-06 147 (640x449)

ニシオジロビタキ2016-02-06 157 (640x449)

ニシオジロビタキ2016-02-06 164 (640x450)

ニシオジロビタキ2016-02-06 163 (640x450)

同じポイントにいたジョウビタキ♀
ジョウビタキ2016-02-06 017 (640x506)

ジョウビタキ2016-02-06 069 (640x449)

ジョウビタキ2016-02-06 072 (640x449)

去年よりずっと綺麗になったニシオジロビタキ

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR