FC2ブログ

7月21日その2 地獄の箕面ハイキング

川西のアオバズクの赤ちゃんを見た後、午後は電車に乗って箕面に転戦しました。
猛烈な暑さの中、西江寺の境内を抜け、才ヶ原方面へ。
汗だくフラフラになりながら風の杜の駐車場を抜けると、
道端で何かの幼鳥が砂浴びしてました。
幼鳥DSCN0655

ヒヨドリ?キビタキ?
幼鳥DSCN0653


電線にツバメ
ツバメDSCN0658

幼鳥かな?
ツバメDSCN0659

意識が朦朧になりながら、ようやくポイントに辿り着くと、
いきなりキビタキが出てくれました。
キビタキDSCN0060

砂浴びしてました
キビタキDSCN0062

キビタキDSCN0664

大好きなキビタキに逢えてよかった。
キビタキDSCN0091

まだ若そうです。
キビタキDSCN0693

キビタキDSCN0700


キビ♀かコサメビタキの幼鳥
コサメビタキDSCN0084

よくわからない
コサメビタキDSCN0085


イカルがよく鳴いてましたがあまり上手くない
イカルDSCN0672

幼鳥かな?
イカルDSCN0671

キセキレイ
キセキレイDSCN0079

キセキレイDSCN0081


ホオジロ
ホオジロDSCN0070

ゲラ系(アカゲラ?)の声やシルエットは確認しましたが撮影は出来ませんでした。。

トンボDSCN0067

トンボDSCN0065

夕方、才ヶ原の林道ではヒグラシがカナカナカナと涼しげに鳴いてました。
才ヶ原DSCN0710

昆虫館DSCN0717

麓に降りて飲んだ箕面の地ビールは美味しかった!!
箕面地ビールDSCN0726
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

5月26日 箕面のお山

この日は久しぶりに阪急宝塚線を石橋で乗り換えて、
箕面のお山に登ってきました。
ツバメDSCN9248

滝道の途中、橋を渡って急な階段を登って行くと、
オオルリやキビタキの賑やかな囀りが聞こえてきました。
が、しかし、やはり繁殖期のこの季節は、鳥の姿を見るのは難しい。。。

それでも奥様はいち早くキビタキを見つけてくれました(さすが!)。
キビタキDSCN9249

この後、夫と別れて滝道を登った奥様は、
夫がこの日一番見たかったけど、ついに見れなかった、
オオルリをGET!
オオルリDSCN9259

オオルリDSCN9257

(見たかった。。。)
オオルリDSCN9260


コゲラは新居新築中
コゲラDSCN9251

キセキレイは餌運び
キセキレイDSCN9271


午前中、さっぱりだった夫は、
ハイキングコースをずんずん進むと、
猿と遭遇
サルDSCN8070

サルDSCN8066

サルDSCN8068

俄然やる気が出た夫はさらに奥へ。
キビタキの大合唱が聞こえてきました!
キビタキDSC_1133

キビタキDSC_1136 (2)

しかし、その声は美しい囀りではなく、
ヒィーヒィーヒィーヒィー ケロケロケロ の警戒音でした。。
キビタキDSC_1151

キビタキDSC_1142

今、子育て中やから近づかんといて!
こっち来んな!あっちゃ行け!と、
キビタキDSC_1162

キビタキDSCN8076

大ブーイングを受けてる感じでした。。。。
キビタキDSCN8078


ホオジロ幼鳥
ホオジロDSC_1312


コサメビタキ
コサメビタキDSC_1224

コサメビタキDSC_1288

こちらも忙しそうでした。
コサメビタキDSC_1201

コサメビタキDSCN9281

コサメビタキDSC_1376

コサメビタキDSC_1393

コサメビタキDSCN8087

イカルがよく鳴いてました
イカルDSC_1367

リス
リスDSCN8112
箕面の小鳥さんたちへ、
お邪魔してすいませんでした(。-_-。)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR