FC2ブログ

2月16日その2 ヒガシオジロビタキ

せっかく堺まで来たんだから、大泉のオジロビタキを見て行きなはれと
キマユホオジロを断念した後、車で連れて行ってもらいました
オジロビタキDSC_8923 - コピー

オジロビタキDSC_8720

尻尾ピョーンが可愛いですね
オジロビタキDSC_8869

オジロビタキDSC_8944


こちらのオジロビタキはニシオジロビタキではなく(俗称ヒガシ)オジロビタキとのことです。

オジロビタキとニシオジロビタキの識別は、
下嘴がオジロビタキは黒で、ニシオジロビタキはそれほど黒くないバフ色(黄土色)だそうです。。

オジロビタキ
オジロビタキオジロビタキDSC_8955

オジロビタキDSC_8873


(参考)昨年1月交野市の天の川で撮ったニシオジロビタキ)
ニシオジロビタキDSC_1984

ニシオジロビタキDSC_2013

よくわからない。。。

他の識別部は、
上尾筒が、オジロビタキは黒く目立つが、ニシオジロビタキは灰色。

オジロビタキ
オジロビタキDSCN4228

オジロビタキDSCN4231

(参考)昨年1月交野市の天の川で撮ったニシオジロビタキ)
ニシオジロビタキDSC_2037

ニシオジロビタキDSC_2057

パッと見でも、尾っぽの部分の黒が目立つなーと素人ながらわかりました
オジロビタキDSCN4240


オジロビタキの餌を横取りしに来たシロハラ
シロハラDSC_8927

この後、噂のオオタカ若を見に行こうと思ってたんですが
突然時雨が振り出して、やむなく撤収しました。。

隣の北池にはミコアイサがたくさんいました。
ミコアイサDSCN3686

ミコアイサDSCN3689

ヨシモトさん、
藻川のホシハジロは見れました?

スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

2月16日その1 残念だったキマユホオジロで恩人と感激の再会

キマユホオジロが堺の奥の方に来ているという情報をいただいていたんですが、
調べてみると公共交通機関では我が家からは3時間弱くらいかかるようでしたので、
躊躇していたのですが、
有難くも鳥友さん達から連れて行ってあげるとのお誘いをいただき、
この日、行ってきました。

が、
しかし、、、

前週は近くで見れたというキマユホオジロは田んぼの遠ーい所に隠れて
あまり姿を見せてくれませんでした。。。
キマユホオジロDSCN4161

ミヤマホオジロDSCN4159

キマユホオジロDSCN4098

キマユホオジロDSCN4101

キマユホオジロDSCN4105 - コピー


ミヤマホオジロも遠かった。。。
ミヤマホオジロDSCN4153

ミヤマホオジロDSCN4128

ミヤマホオジロDSC_8594

残念でした。。。

が!
しかし!
ここで見覚えのあるお顔を発見!
シャイな夫にしては珍しく勇気を振り絞ってご挨拶したら、
やっぱり!ヨシモトさんでした!
3年前、鹿児島出水でたいへんお世話になったヨシモトさん!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

(参考)

3年振りにやっとお会いできた!!
めちゃめちゃ嬉しかった!!

ヨシモトさんも我々夫婦を見てすぐに思い出してくれたらしく
私たちの拙いブログも見ていただいてると聞き、涙が出るぐらい感激しました!
・゚・(つД`)・゚・
あの後長崎でナベコウを見れましたかと3年越しの質問をし、
「見れたよ」とお答えしていただき、
ようやくスッキリしました!
。゚(゚^∀^゚)σ。゚


懐かしかったので再掲します。
動画「出水平野の万羽鶴」



キマユホオジロはさっぱり出てきてくれないので
あきらめてお昼過ぎに撤収
ジョウビタキ♀DSCN4118

駐車場近くで見たルリビタキ
ルリビタキDSC_8681 - コピー

ルリビタキDSC_8684

ルリビタキDSC_8692

ルリビタキDSC_8699

Nさん、流れ星さん、本当にありがとうございました。

この後、大泉に移動しました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

11月10日 オニアジサシ

大和川にオニアジサシが来ているという情報をいただき、
この日、久しぶりに南海電車に乗りました。

オニアジサシは、ユリカモメやセグロカモメたちと一緒に、
1羽だけいてました。
オニアジサシ1DSCN2127

オニアジサシDSCN2129

ライファーです!!!
オニアジサシ1DSCN2133

オニアジサシDSCN2144

逆光になったので、橋を渡って対岸へ。
オニアジサシDSCN1879


オニアジサシDSCN1864

オニアジサシDSCN2220

オニアジサシDSCN2347


図鑑によると、オニアジサシは、
・セグロカモメ大の大きな体(日本で見れるアジサシ類では最大だそうです!)
・頭上は黒い(冬羽では白い羽が混じって、ごま塩状になる)
・体下面は白
・体上面は淡灰色
・太くて長めの赤い嘴
・黒い足
オニアジサシDSCN2349

オニアジサシ1DSCN2361

オニアジサシDSCN2360

瞬膜
オニアジサシ2DSCN2357


オニアジサシDSCN2384

オニアジサシDSCN2388

オニアジサシDSCN2404

オニアジサシDSCN2246

コサギDSCN2210

オニアジサシ1DSCN2366

オニアジサシ1DSCN2301

オニアジサシ2DSCN2381

オニアジサシ2DSCN2393

オニアジサシDSCN2302

オニアジサシDSCN2410


オニアジサシDSCN1874


セグロカモメの中にモンゴルセグロカモメが混じってると聞きましたがよくわからない
セグロカモメDSCN2287

セグロカモメDSCN2292


近くでヒドリガモの集団がピューピュー鳴いてました
ヒドリガモDSCN2319

ヒドリガモDSCN2337

ちょっぴりアメリカンなのもいました。
ヒドリガモDSCN2317

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

3月28日 ヨシガモ

サヨナラする前に、スマホで
ヨシガモDSC_0115

ヨシガモの「ヒューイ ヒューイ」と聞こえる鳴き声は、
ヒドリガモなんかと比べて、上品で優しい声ですね。
ヨシガモDSC_0139


画像追加(3月29日撮影)
ヨシガモDSC00751

ヨシガモDSC00753

ヨシガモDSC00763

ヨシガモDSC00766

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

11月18日 ヨシゴイリベンジ

朝から雨の土曜日、午後から雨が止むという天気予報を信じて、
先週フラれたヨシゴイのリベンジを期して、折りたたみ傘持参で
今週も一人、堺の公園に訪れました。
(奥様は会社のボランティア活動で一緒に行けず。。。)

ヨシゴイは午前11時頃と午後2時半頃の二度出てきてくれたんですが、
草被りの場所にしか出てくれませんでした。。。
ヨシゴイDSCN4663

ヨシゴイDSCN4655

ヨシゴイDSCN4668

雨のためこの日はP900だけ持参でしたが、
ヨシゴイDSCN4676

前草にピントを取られてボケ気味ばかり。。。
ヨシゴイDSCN4677

ヨシゴイDSCN4719

魚を狙ってゆっくり動いてました。
ヨシゴイDSCN4721

ヨシゴイDSCN4723

HIROさん、どうもありがとうございました。
ヨシゴイDSCN4725

シャイなもんで、自己紹介出来ませんでした。。。
ヨシゴイDSCN4732



霧に煙り、すごーーーっく遠かったオオタカ
オオタカDSCN4714

コガモ
コガモDSCN4680

嘴をカチカチ鳴らしてたオオバン
オオバンDSCN4696

アオジ
アオジDSCN4712

ジョウビタキ
ジョウビタキDSCN4702

羊(来年は戌年ですね)
羊DSCN4742

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR