FC2ブログ

2月3日その1 山田池のトラツグミ

節分のこの日は夫婦別行動。
奥様は、一人学研都市線に乗って一か月ぶりに山田池まで行ってきました。
天気が下り坂だったので、ターゲットは今季まだ見てない
トラツグミ一本。

到着してすぐにポイントに向かったものの、この時はあいにくお留守。。
それならばとミヤマホオジロポイントに行くも、こちらもお留守。。
続いてルリビタキポイントに行くと、こちらは愛想がよかったです。
DSCN3821.jpg

ルリビタキDSCN3827

ルリビタキDSCN3833

ルリビタキDSCN3830

地元の人にトラツグミはもう一羽来ていると教えていただき、そのポイントで待つも出て来ない。。
代わりにヒクイナが出てきました。
ヒクイナDSCN3841


地べたのエナガちゃん
エナガDSCN3872

エナガDSCN3877

シメ
シメDSCN3850

ヤマガラ
ヤマガラDSCN3836

あきらめきれない奥様はもう一度最初のトラツグミポイントに戻って待つと、
雨がパラパラ降り始めた中、寅さんは出て来てくれました!
トラツグミDSCN3886

トラツグミDSCN3890

随分人馴れしてました。
トラツグミDSCN3894

トラツグミDSCN3897


ミッションクリアー!
トラツグミDSCN3906

トラツグミDSCN3913

トラツグミDSCN3924

木止まり
トラツグミDSCN3930

どアップ
トラツグミDSCN3926


山田池公園の梅は綺麗に咲いてました。
梅DSCN3921

梅梅DSCN3923

梅DSCN3915

水仙DSCN3919

同じ日の夫編は後日アップします。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

1月5日 トモエガモのカップル

この日は大好きなトモエガモと、この前宝ヶ池で見れなかったオシドリ♀を見たいために、
学研都市線に1時間揺られて、山田池まで行ってきました(ほんまによう遊ぶ夫婦やなー(^.^))。
しかし、昨日の初出の仕事疲れで寝坊して、到着したのが午後1時半。。。

急いで池に向かっていると、途中ですれ違ったバーダーさんに、
ミヤマホオジロの撮影会が開かれてると教えていただき、
参加させていただきました。
ミヤマホオジロDSCN2959

きれいな舞台が作られてましたが、モデルのミヤマンはお立ち台の後ろにしか出てくれませんでした
ミヤマホオジロDSCN2965

ミヤマホオジロDSCN2963


すぐ近くでルリビタキの撮影会も行われてました
ルリビタキDSCN2874

こちらもよく餌付けされているようでした
ルリビタキDSCN2877


猫DSCN2980

アオジ
アオジDSCN3005

エナガちゃん
エナガDSCN3010

エナガDSCN3014

シメはたくさんいましたが上手く撮れない。。。
シメDSCN2899


ようやく池に到着すると、
トモエガモもオシドリの姿も全く見えない!
地元の親切なバーダーさんに尋ねると、
オオタカやカラスがやってきてカモたちは飛んでチリチリバラバラになり
今はどっかに隠れてるみたいだそうで(;_;)。。。。

純正アメリカヒドリは近くで見れました
アメリカヒドリDSCN2937


嘴基部の黒いラインが純正アメリカヒドリの識別ポイントだそうです
アメリカヒドリDSCN2996

アメリカヒドリDSCN2932


ミコアイサはたくさんいましたが遠い。。。
ミコアイサDSCN2925

ミコアイサ♀DSCN3043 (1)

ミコアイサDSCN3049

ミコアイサDSCN3029 (1)

ミコアイサを撮りながらトモエガモを探し続けても、全く姿は見当たらない。。。
ミコアイサDSCN3052 (1)

時間は午後4時を過ぎ、雲が広がり薄暗くなってトモエガモは断念。。。
キンクロハジロDSCN2989 (1)

トボトボと帰途に就いたものの、悪足搔きでフェンス超しに木の隙間を見たら、
池の淵にオシドリがいました!
カワセミDSCN3023

オシドリ3DSCN3064

オシドリ2DSCN3090 (1)

オシドリ♀!
オシドリ♀DSCN3037

オシドリ夫婦DSCN3075 (1)

よく見たらトモエガモもいたーーーー!
トモエガモオシドリDSCN3067 (1)


トモエガモオシドリDSCN3102

折しもカラスたちがオオタカに対するモビングなのかカーカー騒ぎだし
カモたちはビックリしたのか泳ぎはじめました。
トモエガモオシドリ♀DSCN3048

オシドリDSCN3096

トモエガモ2DSCN3073

トモエガモ♀もいました!
トモエガモDSCN3065

嘴基部の白い丸斑がトモエガモ♀の識別ポイントだそうです。
トモエガモ2DSCN3114

トモエガモDSCN3095

タイムアップ寸前のミッションクリアーでした。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

1月6日その1 山田池

先月伊丹の黒池でフラれた、大好きなトモエガモが、
枚方の山田池に複数入ってることをネットで知り、
この日、JR学研都市線に一時間揺られて行ってきました。
トモエガモDSCN6624

トモエガモは遠かったです。
トモエガモDSCN6653

トモエガモDSCN6645

トモエガモDSCN6671

トモエガモDSCN6676


山田池は噂通り水が抜かれてました。
トモエガモDSCN5778

もうすぐこの辺の水も完全に抜かれるそうです。
トモエガモDSCN5784

この子たちは何処へ行ってしまうんでしょうね?
トモエガモDSCN5771

山田池DSCN5764

オシドリは一羽いてました。
オシドリDSCN5782

オシドリDSCN5765

山田池DSCN5764


綺麗なルリビタキ♂がモデルしてました。
ルリビタキ♂DSC_1726

ルリビタキDSC_1747

ルリビタキ7DSC_1788 (2)

モデル料をもらってるようでした。
ルリビタキDSC_1805 (2)

ルリビタキDSC_1809 (2)

ルリビタキ♂DSCN5749

ルリビタキDSCN5750

ルリビタキ♀タイプも。。。
ルリビタキ♀DSC_1863 (2) - コピー

ルリビタキ♀DSC_1884 (2)

ルリビタキ♀bDSC_1854


イカルは今季やっと初見。。。
イカルDSC_1696

モズ
モズDSCN5787

メジロ
メジロDSC_1825

エナガちゃん
エナガちゃんDSCN5763

トラツグミはここ2週間ほど行方不明らしいです。。。
続く

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : トモエガモ ルリビタキ

12月23日 遠かったオシドリ

年末激務の4日間がやっと終わった天皇誕生日の金曜日。
この日は枚方御在住の奥様の親類に用事があり、
その前に、昼からの短時間でしたが、久しぶりに山田池を覗いてきました。
狙いは、オシドリ。
話によると、80~100羽が来ているというらしいオシドリでしたが、
この日はサッパリでした。。。(T_T)
オシドリ2016-12-23 030

オシドリ2016-12-23 029 (1024x718)

池の淵から全然動いてくれませんでした。。。
オシドリ2016-12-23 014 (1024x717)

オシドリ2016-12-23 028 (1024x717)

地元の釣り客の方も、この日は朝から全然出てこーへんと心配されてたほどです。。。
オシドリ2016-12-23 026 (1024x718)

(今回の記事の写真はほとんど奥様が撮ったものです)
オシドリ2016-12-23 031 (1024x719)

オシドリが隠れている辺りの上方の木に、オオタカが止まってました。
オオタカ2016-12-23 044 (1024x717)

もしかしたら、こいつのせいでオシドリが出てくれへんかったのかと。。。
オオタカ2016-12-23 092

オオタカ2016-12-23 102 (1024x717)

オオタカ2016-12-23 109 (717x1024)


ハシヒロガモが多かった
ハシビロガモ2016-12-23 041 (1024x716)

ミカヅキハシビロガモが混じってたそうですがよくわかりません。。。
ハシビロガモ2016-12-23 040 (1024x718)

オジロビタキ情報をいただくも、撮れたのはルリビタキ♀だけ。。。
ルリビタキ2016-12-23 120 (1024x717)

綺麗なルリビタキ♂もいたようですが見れませんでした。。
ルリビタキ2016-12-23 122 (1024x717)

ヒガシオジロビタキも見ることが出来ませんでした。。
ルリビタキ2016-12-23 114 (1024x717)

ルリビタキ2016-12-23 125 (1024x717)


イカルは集団で来てました。
イカル2016-12-23 061 (1024x718)

イカル2016-12-23 064 (1024x718)

イカル2016-12-23 070 (1024x716)

今季初のシメ
シメ2016-12-23 069 (1024x716)

シメ2016-12-23 049 (1024x718)

シメ2016-12-23 054 (1024x717)

シロハラが目の前でジーッとしてました。
シロハラ2016-12-23 001 (1024x718)

やはりこの公園は半日では短すぎる。。。

1月12日枚方の公園

三連休の最終日は所用(奥様のお母様の十三回忌)で枚方に行ったついでに、
一年ぶりにY池公園を訪れました。
狙うは一昨日大阪城でOさんのご主人からお聞きした、
ハチジョウツグミ。

ポイントに着くとバーダーさんはお一人。
恐る恐るお尋ねすると今日もよく出てるとの嬉しいお話。
しばらく待ってたら出てきてたんですが枝被りの場所しか止まらない
ハチジョウツグミ2015-01-12 028 (720x505)

ハチジョウツグミ2015-01-12 005 (720x505)

ハチジョウツグミ2015-01-12 049 (720x504)

やっと見易い柵の上に止まってくれたもののすぐに引っ込んでしまいます
ハチジョウツグミ2015-01-12 022 (720x505)

ハチジョウツグミ2015-01-12 023 (720x505)

ハチジョウツグミ2015-01-12 026 (720x506)

ハチジョウツグミ2015-01-12 065 (720x506)

2時間くらい粘ってチャンスは3,4回といったところだったでしょうか
ハチジョウツグミ2015-01-12 080 (720x504)


こちらは普通のツグミ
ツグミ2015-01-12 004 (720x505)

ツグミ2015-01-12 073 (720x504)

ハチジョウツグミを待ってる間に遊んでくれたのが。久しぶりの

シメ
シメ2015-01-12 020 (720x540)

シメ2015-01-12 019 (720x505)

シメを見るのは2年ぶりかな
シメ2015-01-12 042 (720x504)

シメ2015-01-12 045 (720x505)

シメ2015-01-12 077 (720x504)

シメ2015-01-12 054 (720x504)


池にはツクシガモがいましたが遠かった
ツクシガモ2015-01-12 034 (720x505)

ツクシガモ2015-01-12 035 (720x505)

ここにはまたゆっくり来たいものです

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR