FC2ブログ

1月18日その2 一瞬のヒレンジャク

オオハムを見た後、ヒヨドリを越えて神戸森林植物園に昼から行ってきました。
目標は今季まだ見ていないウソ。

が、しかし、、
シメDSCN2101

いくら探してもウソを見ることができませんでした。。。
ホオジロDSCN2109

最近は水鳥ばかり追っかけていたので小鳥を探すのが下手になったのか。。。
ジョウビタキ♀DSCN2127


ルリビタキは♀タイプ
ルリビタキ♀DSCN2122

ルリビタキ♀DSC_0069

ヒィーヒィー鳴いてました。
ルリビタキ♀DSC_0075


高ーいノスリ
ノスリDSC_0038
ノスリ腹巻きが見える
ノスリDSC_0039


日が傾き、だんだん寒くなったので探鳥を断念し、
多目的広場の周りの道を正門のバス停目指してトボトボ歩いていると、
萩の小径方面から、スポーツ広場のグラウンドを越えて
10羽以上の小鳥が飛んできて近くの冬枯れの木に止まりました!
慌ててカメラを向けて見ると、

ヒレンジャクでした!
ヒレンジャクDSC_0085

ビックリ!
ヒレンジャクDSC_0095

まさかここでヒレンジャクに逢えるとは!
ヒレンジャクDSC_0104

ヒレンジャクDSC_0107


が、しかし、ここに止まってくれたのは1分ほど。。。
あっという間に奥の方に飛んで行ってしまいました。。。。
ヒレンジャクDSC_0111

寒さに震えながら同じ場所で待っても、
その後は戻ってくれませんでした。。。
森林植物園DSCN2096

ここには桜の蕾が膨らんだ頃、また来ようかなー
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

1月18日その1 オオハム

海にいるはずのアビ目アビ科のオオハムが、
神戸の池に来ていると教えていただき、
この土曜日、見に行きました。
オオハムDSCN2061

久しぶりの好天の探鳥でした。
オオハムDSCN2067

到着した時は行方不明でしたが、
今月初め奈良のヒレンジャクを一緒に待っていた(らしい)母娘のバーダーさんと一緒に探していると、
しばらくしたらオオハムは出てきてくれました。
オオハム2DSC_9793

何はともあれライファーGET!
オオハムDSC_9756

オオハムDSC_9760

この池に訪れるのは4年振りです!
オオハムDSC_9763

オオハムDSC_9765

図鑑で見る冬羽のオオハムは、
アビの冬羽との違いがよくわかりませんでした。。。
オオハムDSC_9796

オオハムDSC_9858

顔の黒い部分の広さが違うようですが、、、
オオハムDSC_9896

足を怪我しているようです。
オオハムDSC_9910

可哀想。。。
オオハムDSC_9918

オオハムDSCN2079

オオハムDSCN2088

コガモ
コガモDSCN2082


マガモ
マガモDSC_0005

キンクロハジロ
キンクロハジロDSC_9999

エナガちゃん
エナガDSC_0036
続く。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

10月19日 ムギマキ

この日の天気予報は雨☂
が、しかし、、、
奥様は、やる気がないむずがる夫の耳を引っ張って、
神戸の森林植物園まで新開地で乗り換えて、
夫を連れて行きました。

現地に到着すると、雨は降っていない!
でも、天気のせいか、バーダーさんは少ない。。。
こりゃ、ムギマキの出は悪いんかと
危惧しながら待っていると、

ムギマキはしばらくしたらあっさり来てくれました。
ムギマキ♀DSCN9831

ムギマキ♀DSC_7387

去年は奥様が大阪城梅林で撮っただけで、夫は見れなかった。
ムギマキ♀DSC_7407

ムギマキ♀DSC_7442

めっちゃ嬉しい!!!
ムギマキ♀DSCN9839

ムギマキDSC_7485

♂若?
ムギマキDSC_7506

ウゼィほど貼ってやるぜ!!!
ムギマキDSC_7595

ここでムギマキを見たのは3年振り
ムギマキDSC_7602

ムギマキDSC_7622

「今日ムギマキ見れたのは誰のおかげ?」と何べんも奥様に問われました。。。
ムギマキDSC_7628

ムギマキDSCN9863


キビタキ
キビタキDSCN9848 - コピー

キビタキDSC_7551

キビタキDSC_7530

キビタキDSC_7550 - コピー

キビタキ♀
キビタキ♀DSCN9827

キビタキ♀DSC_7340 - コピー

サメビタキ?
サメビタキDSC_7726

サメビタキDSC_7730

メジロ
メジロDSCN9821


薬樹円N9883
ジョウビタキ♂を見かけたので一生懸命探しましたが、雨が激しくなったのであえなく撤収しました。。。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

6月22日 続コアジサシの赤ちゃんとシロチドリの赤ちゃん

今週も舞子浜のコアジサシの赤ちゃんを見てきました。
コアジサシの赤ちゃんはだいぶん大きくなってました。
コアジサシ1DSCN5814

コアジサシ1DSCN5673

コアジサシ1DSCN5793

コアジサシ1DSCN5821

コアジサシ1DSCN8104

コアジサシ1DSCN8108

コアジサシ1DSCN8117


こちら(西側)のコアジサシの赤ちゃんはまだちいちゃかったです。
コアジサシ2DSCN5619

コアジサシ2DSCN5746

コアジサシ2DSCN5750

コアジサシ2DSCN8073


お母さんのお腹の下が大好き
コアジサシ2DSCN5739

コアジサシ2DSCN5742


卵を抱いてるコアジサシもいました。
コアジサシ卵DSCN8102

まだまだこれからですね!
コアジサシ卵DSCN8124


シロチドリの赤ちゃんも元気に走り回ってました。
シロチドリの赤ちゃんDSCN5691

シロチドリの赤ちゃんDSCN5829

シロチドリの赤ちゃんDSCN8105
シロチドリの赤ちゃんDSCN8109

シロチドリの赤ちゃんDSCN8110

シロチドリの赤ちゃんDSCN8118

シロチドリの親
シロチドリDSCN8128

シロチドリDSCN8071


コアジサシの幼鳥
コアジサシ3DSCN5905

シロアジサシを思い出しました
コアジサシ3DSCN5936


明石海峡DSCN5783


この日の晩、奥様のお誕生日のお祝いで地元のフレンチ&イタリアンレストラン「クローバー」でお食事をしました。
とっても美味しかったです。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

6月16日 コアジサシの赤ちゃんとシロチドリの赤ちゃん

(ネットの調子が悪くて更新が遅れてしまいました。。)
この日は実家に用事があったんですが、
天気が良かったので午後の短い時間、
山陽電車の直通特急に乗って、
コアジサシの赤ちゃんが見れるらしい舞子浜に行ってきました。
コアジサシDSCN5404

コアジサシDSCN5381

コアジサシの赤ちゃんDSCN5473

去年の今頃ここに来た時はコアジサシは全然いなかったのに、
今年はたくさんいました。
コアジサシDSCN5490

餌の魚がデカすぎ!
コアジサシDSCN5535


コアジサシDSCN5575

コアジサシDSCN5582


かーわいーーー(^-^)
コアジサシDSCN5600


コアジサシの営巣場所は毎年変わるんですね
コアジサシDSCN7985


コアジサシDSCN8026


お母さんのお腹の下が大好き
コアジサシDSCN7996

コアジサシDSCN7997 - コピー - コピー

コアジサシDSCN8050


同じ砂浜にはシロチドリの赤ちゃんもいてました。
シロチドリDSCN5412

シロチドリDSCN5419

シロチドリの赤ちゃんDSCN5343


シロチドリDSCN5420

シロチドリDSCN5423

子育て頑張ってね!
シロチドリDSCN5357

コアジサシの両親DSCN5324

また来ようかなー
明石海峡大橋DSCN5608

☆追記☆
この記事をUPした後、鳥友のMさんからメールをいただきました。
舞子浜では、去年もコアジサシが来ていて、
抱卵もしていたそうですが、
役所が、砂地の整地ということで重機を入れて、コアジサシの卵ごとかっさらってしまい、

そのため、
私たち夫婦が昨年訪れた時には、舞子浜にはコアジサシはいなくなったようです。

そんな悲劇があったとは知りませんでした。。。

そんなことがあっても、今年、コアジサシはこの浜に戻って来てくれて、
可愛い赤ちゃんを産んで育ててくれてる姿を見せてくれて、
本当に嬉しいですね。

また来たいです。
Mさん、ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR