8月12日 真夏の甲子園浜

連休2日目のこの日はあいにく午後から用事があり、
早朝に武庫川サイクリング。
西宮側の武庫川サイクリングロードを下流に向け疾走して
甲子園浜まで走りました。
ウミネコDSCN2892

ウミネコDSCN2911

ササゴイはテトラポットの向こう側にいてました。
ササゴイDSCN2916

ササゴイDSCN2893

この日は汗だくでササゴイと追いかけっこでした。
ササゴイDSCN2926 - コピー

ササゴイDSCN2932

ササゴイは二羽いてました。
ササゴイDSCN2934

ササゴイDSCN2935 - コピー

ササゴイDSCN2939

シギ類はイソシギしか見れませんでした。。
イソシギDSCN2896

イソシギDSCN2897

越夏マガモ?
マガモDSCN2903

それにしては嘴が黒い。
マガモDSCN2905


カワウの大群
カワウDSCN2952

アオサギDSCN2947

遠くでミサゴが狩をしてました。
ミサゴDSCN2958 - コピー

ミサゴDSCN2964


DSCN2955.jpg
スポンサーサイト

7月1日その1 蓬莱峡

奥様が一泊二日の東京旅行に旅立ったこの日は、
天気予報が大外れで朝から晴れ間が出て、夏日を記録する好天に。
夫は前々から行ってみたかった蓬莱峡に電車バスを乗り継いで行ってきました。
蓬莱峡DSCN2259

が、

しかし、、、

お目当ての鳥はさっぱり現れてくれず、、、
オオルリらしき青い鳥を目撃はしたものの一瞬だけで写真は撮れず、、、
キビタキらしきさえずりがよく聞えたもののさっぱり姿を見ることが出来ず、、、
写真を撮ることが出来たのはキビタキ?の幼鳥のみ。。。
キビタキDSCN2249

大雨覆と中雨覆の先端に淡褐色の班があるのでキビタキ幼鳥ですよね?
キビタキDSCN2246

胸に縦班もあるし
キビタキDSCN2252

キビタキDSCN2257


もうちょっと粘って探鳥したかったんですが、
大多田川DSCN2242


あまりの暑さに熱中症の危険を感じ、早々に撤退しました。
鳩DSCN2241

5月7日 GW最終日は近場で探鳥

明日から仕事のこの日は、近場で探鳥。
夫は、キョウジョシギに逢いたくて自転車で武庫川サイクリングロードを下り、
甲子園浜まで訪れました。

が、しかし、

キョウジョシギは来ていませんでした。。。

見ることが出来たのは、
チュウシャクシギ
チュウシャクシギDSCN1464

チュウシャクシギDSCN1474

チュウシャクシギDSCN1493

チュウシャクシギDSCN1469

キアシシギ
キアシシギDSCN1444

キアシシギDSCN1513

キアシシギDSCN1509

シロチドリ
シロチドリDSCN1517

シロチドリDSCN1519

コチドリ
コチドリDSCN1459

コチドリDSCN1460

イソシギ
イソシギDSCN1527

イソシギDSCN1480

ここで、敬愛する鳥友さんに久しぶりにお逢いし、
キョウジョシギなら芦屋の浜にいるよと、有難くも教えていただいたんですが(大感謝!)
今から芦屋の埋め立て地まで自転車を走らせては、
体力的に明日からの仕事に影響を及ぼすと考え、
キョウジョシギは次回の楽しみに置いとくことにして、ここは自重し、
近くの鳴尾浜の公園に訪れることにしました。

ここでまた、顔見知りの親切なバーダーさんにバッタリとお逢いし、
ここは朝にはサンコウチョウの♀はいたが、今はキビタキしかいないと教えていただき(大感謝)、
そのキビタキを一生懸命探したんですが、
出逢いは一回だけでした。。。
キビタキDSCN1531

帰り道の武庫川で見かけた、
ハマシギ
ハマシギDSCN1602

ハマシギDSCN1605

ここでもキアシシギはいました。
キアシシギDSCN1584

キアシシギDSCN1591


一方の奥様は買い物ついでに農業公園の様子を見てきてくれました。
マミチャジナイが来てたそうですが、
奥様は見ることが出来なかったそうです。

見れたのは、キビタキだけだったそうでした。。、
キビタキDSCN1593

キビタキDSCN1595

4月30日 西宮浜巡り

4月最終日のこの日は用事があり、昼から短い時間でしたが、
シギチやコアジサシの様子を見たくて,
自転車で近場を西に走りました..

まずは甲子園浜。
到着してみれば、何もいない!
聞けば、ハヤブサが出没して、
チュウシャクシギたちは、どっか行ってしまったのこと(;_;)

それならばと、
前日のヨタカ運動会で疲れ果てた足に鞭打って、
香露園浜まで足を延ばしました。。

コアジサシは元気に飛び回ってました!
コアジサシDSC_6907

コアジサシDSC_6910b

久しぶり(^-^)/
コアジサシDSC_6973

飛び込み!(直後。。。)
コアジサシDSC_6974

Yoshyさんみたいに上手く飛び込みを撮れません。。。
コアジサシDSC_6977

お帰りなさい!
コアジサシDSC_7102

コアジサシDSC_7124

コアジサシDSC_7144

帰り道、もう一度甲子園浜に寄ってみたら、
メダイチドリが入ったと教えていただきました!
メダイチドリDSCN1346

メダイチドリDSCN1368

メダイチドリDSCN1376

綺麗なオレンジ色でした!
メダイチドリDSCN1380

メダイチドリDSCN1384

メダイチドリDSCN1385

メダイチドリDSCN1390

シロチドリもいました。
シロチドリDSCN1299


チュウシャクシギも戻ってくれてました。
チュウシャクシギSCN1272

チュウシャクシギDSCN1335

チュウシャクシギDSCN1406

12月10日 甲子園浜

奥様が病み上がりで自宅静養中の土曜日、
夫は独り、行けそうでなかなか行けない甲子園浜に自転車で出撃しました。
甲子園浜2016-12-10 078 (1024x768)

甲子園浜2016-12-10 092 (1024x766)

ハマシギの団体さんが来てました
ハマシギ2016-12-10 003 (1024x719)

ハマシギ2016-12-10 014 (1024x717)

ハマシギ2016-12-10 026 (1024x716)

ハマシギ2016-12-10 027 (1024x715)

ハマシギ2016-12-10 028 (1024x717)

ハマシギ2016-12-10 030 (1024x716)

ハマシギ2016-12-10 065 (1024x718)

ハマシギ2016-12-10 074 (1024x717)

ハマシギ2016-12-10 080 (1024x717)


ウミアイサ♀は近くに来てくれました。
ウミアイサ2016-12-10 037 (1024x716)

ウミアイサ2016-12-10 040 (1024x719)

ウミアイサ2016-12-10 048 (1024x718)

ウミアイサ2016-12-10 051 (1024x717) - コピー

ウミアイサ2016-12-10 052 (1024x719) - コピー

ウミアイサ2016-12-10 058 (1024x717)

ウミアイサ2016-12-10 062 (1024x718)


ホオジロガモ♀は遠かった。。。
ホオジロガモ2016-12-10 019 (1024x717) - コピー

ホオジロガモ2016-12-10 016 (1024x719)


カンムリカイツブリ
カンムリカイツブリ2016-12-10 035 (1024x716) - コピー


オカヨシガモかな?
オカヨシガモ2016-12-10 108 (1024x718)

オカヨシガモ2016-12-10 012 (1024x719)

オカヨシガモ2016-12-10 011 (1024x718)

白化オカヨシガモ?
カモ2016-12-10 047 (1024x717)


セグロカモメですよね?
セグロカモメ2016-12-10 093 (1024x717)

セグロカモメ2016-12-10 100 (1024x718)

帰りは武庫川サイクリングロードを遡上。
この日は北風ピューピューでママチャリはなかなか進まず。。。
やはりこの季節はママチャリは辛い。。。

セグロカモメ幼鳥?
セグロカモメ2016-12-10 115 (1024x698)

セグロカモメ2016-12-10 117 (1024x718)
プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR