9月18日 台風一過の淀川サイクリング

各地に大きな被害をもたらした台風18号が過ぎ去った敬老の日は、
昨日に続き淀川右岸へ。
阪急京都線の人身事故のおかげで高槻市駅でだいぶ待たされた後、
今日も水無瀬でレンタサイクル。

まずは昨日大苦戦した、シロガシラのリベンジに。
シロガシラDSCN3998

しかし、やはり超難敵。。。
シロガシラDSCN3999

夫は一枚も写真を撮れずでした。。。。。
シロガシラDSCN4003


ここで、鳥友さんから下流にあのアカエリヒレアシシギが来ているとの有難い情報!
シロガシラリベンジは諦めて、久しぶりに淀川サイクリングをしました。

台風18号が残した暑さの中、ようやく辿り着いた三島江で、
敬愛するKさんに、久しぶりにバッタリ遭遇!
そこで「田んぼを案内してあげる」という、まるでデジャヴのようなお誘い!
(2年前の12月、Kさんにコチョウゲンボウやタゲリのポイントを案内していただいたことを思い出しました(^ω^))

でも、アカエリヒレアシシギは遠かった。。
アカエリヒレアシシギDSCN4032

アカエリヒレアシシギDSCN4133

何はともあれ、二日続けてのライファーGET!
アカエリヒレアシシギDSCN4132

嬉しかったです。
アカエリヒレアシシギDSCN4022

こんな可愛い鳥がプロ野球楽天対西武戦の試合を中断させるとはとても信じられません(^_^)
アカエリヒレアシシギDSCN4137

アカエリヒレアシシギDSCN4146

アカエリヒレアシシギDSCN4148

それにしても暑かった。。。
アカエリヒレアシシギDSCN4152

アカエリヒレアシシギDSCN4157

コアオアシシギDSCN4194

Kさんにはコアオアシシギのポイントも教えていただいたました
\(^o^)/
コアオアシシギDSCN4046

コアオアシシギDSCN4049

久しぶり(^_^)
コアオアシシギDSCN4198

コアオアシシギDSCN4204


タマシギは被りまくり。。。
タマシギDSCN4010

タマシギDSCN4040


河川敷にはノビタキが来てました。
ノビタキDSCN4054

ノビタキDSCN4221

目の前に来てくれました。
ノビタキDSCN4231

ノビタキDSCN4233

ノビタキDSCN4236

ホオジロも久しぶり。
ホオジロDSCN4244


帰りに寄ったシロガシラはやはり返り討ち(またも夫は一枚も撮れず。。。)。
シロガシラDSCN4070


昨日の同じ木にチョウゲンボウ
チョウゲンボウDSCN4262


Nさん、Kさん、Оさん、本当にありがとうございました!
チョウゲンボウDSCN4251
やはり淀川は凄いですね!
スポンサーサイト

9月17日 台風接近中にシロガシラ

大型の台風18号が接近してきた3連休2日目の日曜日
朝起きてみると、風は強かったですが昨日からの雨は止んでて、
少し晴れ間も広がり、雨雲レーダーの予測を見ると台風の影響による雨の降り始めは午後3時くらい!
これはチャンスとばかり、話題の淀川のシロガシラを阪急京都線に乗って見に行ってきました。

レンタサイクルで(淀川右岸に来るのは今年の2月のコミミズク以来です)、
お昼前に現地に到着すると、さすがにこの天候、10人も集まってませんでした。
しかし、ポイントに着くや否やいきなりシロガシラは出てきてくれました!
シロガシラDSCN3962

でもこの悪天候。。
シロガシラDSCN3963

暗い、遠い、空抜けの3拍子揃った写真しか撮れませんでした。。。
シロガシラDSCN4032

何はともあれ久しぶりのライファーGET(^.^)
シロガシラDSCN4034

ライファーは今年4月の明石のシマアカモズ(セアカモズという説もありました)以来です
シロガシラDSCN4033

シロガシラは、ムクドリとオナガが混ざったような変わった鳴き声をしてました。
シロガシラDSCN4035

シロガシラDSCN4057

台風が迫っている中、撮影チャンスはわずかしかありませんでした。
シロガシラDSCN4058

シロガシラDSCN4059

沖縄の留鳥だそうですね。
シロガシラDSCN4060

シロガシラDSCN4063


モズが目立ってました。
モズDSCN3949

モズDSCN3951

しきりに高鳴きしてました。
モズDSCN3968

モズDSCN3985

秋ですね。
モズDSCN4088

根気よく、再びシロガシラの出現を待って粘ってたんですが、
大雨洪水警報が河川敷に放送されやむなく撤退しました。。

カワラヒワ
カワラヒワDSCN3976

ジベタリアントンビ
トビDSCN4069

チョウゲンボウ
チョウゲンボウDSCN4095

4月22日その2 オオソリハシシギとケリの親子

この日の午後、遅い時間でしたが海老江に来ているという、
オオソリハシシギを見に行きました。
オオソリハシシギDSCN0973

時間が悪かったのか逆光で、最初は寝てばっかりでした。
オオソリハシシギDSCN1006

オオソリハシシギDSCN1019 (1)

オオソリハシシギDSCN1021

↓この子はあんまり嘴が反っていませんでした。
オオソリハシシギDSCN1022 (1)

↓この子は立派に反ってます。
オオソリハシシギDSCN1023 (1)

オオソリハシシギDSCN1023

オオソリハシシギDSCN1033 (1)

オオソリハシシギは観察した記録はありますが、いつどこで見たのか記憶にありません。。。
オオソリハシシギDSCN1059

オオソリハシシギDSCN1073 (1)

オオソリハシシギDSCN1074 (1)

満潮になってきてもその場を動きませんでした。
オオソリハシシギDSCN1075 (1)

オオソリハシシギDSCN1079 (1)

オオソリハシシギDSCN1098 (1)

オオソリハシシギDSCN1115

帰り道、近くの駅前の空き地から、
ケリのケリケリした騒がしい鳴き声が聞こえいたので覗いてみたら、
ケリが子育てしてました。
ケリDSCN1070

ケリDSCN1085

ケリDSCN1129

カラスが近づいてきた時、ケリの夫婦が協力して、
懸命にカラスを追い払ってた光景を見た時は、
本当に感動しました( ノД`)
ケリDSCN1073

ケリDSCN1076

かーわいー♡
ケリDSCN1121

ケリDSCN1127

ケリDSCN1128

ケリDSCN1130

お父さんお母さん、育児頑張ってね!
ケリDSCN1157

ケリDSCN1094

ケリDSCN1158

3月26日 中津のベニマシコ

もうすぐ飛去してしまうだろうベニマシコにもう一度だけ逢いたくて、
そして、あわよくばツリスガラにも出逢えないかと、
後半天気が崩れるという予報の日曜日、2か月ぶりに中津に訪れました。

梅田のグランフロント大阪でレンタサイクルを借り(PITAPAでも借りれるんですね!)、
何とか淀川の土手にたどり着いてみると、バーダーさんの姿はチラホラ。

ベニマシコはヒィヒィ ヒホとよく鳴いてました。
ベニマシコDSC_1355

ベニマシコDSC_1363

ほんのり赤いからこれは♂若かな?
ベニマシコDSC_1417

こちらは♀
ベニマシコ♀DSC_1558

ベニマシコ♀DSC_1647


綺麗な♂成鳥もいてました。
ベニマシコDSCN0534

ベニマシコDSC_1602

ベニマシコDSC_1667

ベニマシコDSC_1641

ベニマシコDSCN0527

ベニマシコDSC_1732

アリスイもいてたらしいですが見つけられませんでした。。。

ジョウビタキ
ジョウビタキDSC_1500

ジョウビタキDSC_1518

ジョウビタキDSC_1524

ジョウビタキ♀
ジョウビタキ♀DSC_1455b

ジョウビタキ♀DSCN0515

ホオジロ♀
ホオジロDSC_1462

アオジ
アオジDSCN0523

モズ
モズDSC_1542

お馴染み餌付けヒクイナ
ヒクイナDSC_1475

ヒクイナDSC_1492

ヒクイナDSCN0507

オオセグロカモメ?
オオセグロカモメDSC_1551

ツリスガラは気配さえ感じず。。。
昨年に引き続き、夫は今年もツリスガラには逢えないかなー(´・_・`)
(ちなみに奥様は、昨年は加古川で撮ってます)

3月4日 早春の淀川でホオアカ

今季、まだホオアカを見れてないので、午後からの短い時間でしたが、
大阪市バスに乗って淀川左岸に行ってきました。

城北公園の梅メジロ
メジロDSC_9241

メジロDSC_9251

メジロDSC_9260

メジロDSCN9995


アメリカンなヒドリガモ
アメリカヒドリDSC_9283


ウグイスが囀ってました、
ウグイスDSC_9289

ホー ホケキョを今年初めて聞きました。
ウグイスDSC_9297


ここで、
ちょうど1年前、同じ淀川でホオアカのポイントを教えていただいた
こちらを本拠にしているという古い顔見知りのバーダーさんに、
それこそ久し振り、一年振りにバッタリお逢いし(涙)\(^o^)/
有難くもホオアカを探してくれるとの号泣もののご提案(大感謝!!!)

途上、ベニマシコポイントも教えていただきました。
ベニマシコDSC_9362

ベニマシコDSC_9345

ヒィー  ヒィー  ヒホ 一生懸命鳴いてました
ベニマシコDSCN0013

ベニマシコDSCN0021

ベニマシコDSC_9326

念願のホオアカ
ホオアカDSC_9379

ワンチャンスでしたが、嬉しかった
ホオアカDSCN0030

本当にありがとうございました!

ヒバリはピーチクパーチク鳴いてました。
ヒバリDSC_9403

カンムリカイツブリももう夏羽ですね。
カンムリカイツブリDSC_9407

カンムリカイツブリDSCN0036

毛馬の閘門のカモメたち
セグロカモメDSC_9440

プロフィール

アマショウビン

Author:アマショウビン
兵庫県尼崎市在住の万年初心者夫婦の探鳥記録です。

一番好きな鳥の鳴き声はアカショウビンです。
2012年の6月、八東の森で、
小雨しょぼ降る薄暗い夜明け前の森に響き渡った、
初めて聞いたアカショウビンの悲しげな、
キョロロロロローン
の声は、一生忘れることが出来ません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR